【 無料】050アプリを使って電話番号を取得する方法

登録から翌月末まで無料お試し

NPOの「資金調達」を支援するITツールNPOの「資金調達」を支援するITツール

NPOの寄付・会員の募集から管理までコングラントだけで一元管理。
クレジットカード決済、クラウドファンディング、支援者管理など豊富な機能。

無料お試しはこちら

【 無料】050アプリを使って電話番号を取得する方法

【 無料】050アプリを使って電話番号を取得する方法

みなさん初めまして、大阪でNPO向けサービスを提供しているリタワークス株式会社のインターン生、奥村です。今回は誰でも簡単に電話番号を取得できる「050アプリ」について紹介します。


最近、固定電話を持たないNPOが増えています。ほとんどの方がスマートフォンや携帯電話を持っているので、以前より固定電話が必要になる機会は大幅に減りましたよね。

 

その際に困るのが、「団体ホームページへの電話番号」の掲載です。

NPOの場合、ホームページ上に電話番号を掲載することで、

団体の信頼度上昇

メールを使用しない層の支援者からの問い合わせ獲得

などのメリットを受けられます。

 

個人の携帯電話番号を公開するのは抵抗があるし、固定電話の導入も金銭的負担が大きい…

 

そんな時に便利なのが、新しい電話番号を無料・格安で使える「050アプリ」です。

1. 050アプリって何?

1. 050アプリって何?

050アプリとは、050から始まる電話番号を取得でき、着信や発信ができるアプリのことです。

一般的に「IP電話」と呼ばれ、インターネットを利用した通話方法なので、パソコンでも利用できます。

通常の電話回線より、通話料金が安くなることから国の機関大企業でも利用されています。

 

2. 050アプリのメリット・デメリット

メリット

基本料金無料で電話番号を持てる

データ専用SIMでも利用可能

電話番号を使い分けられる

通話料が安い

 

LINEなどの無料通話アプリは相手が同じアプリを持っていないと通話できません。

一方で、050アプリは電話番号を持つことができるので、相手が同じアプリを持っていなくても発信はもちろん、携帯や固定電話からの着信が可能です。

 

050アプリは電話番号を持たない携帯でも利用できます。

そして、「080や090から始まる固有の電話番号」と「050から始まる電話番号」の2つをひとつの携帯で使い分けることが可能です。

 

アプリによって通話料金が異なりますが、基本的に同じアプリ同士なら通話料金は無料です。

また、固定電話や携帯電話への通話料も、通常の音声通話(080や090など)よりお得になります。

 

デメリット

・音声品質が不安定なことがある

・データ容量(GB)を消費する

・緊急電話やフリーダイヤルにつながらない

・通話料は有料

 

050アプリでの通話はインターネット回線を利用しているので080や090などの音声通話と比べると、声が遅延したり通信品質が不安定になることがあります。

しかし、それも日々改善されているので、人によっては気にしない方もいます。

 

また、050アプリでの通話はインターネット回線を利用しているためデータ容量を消費します。

Wi-Fi環境が整っているところで利用することをオススメします。

 

そして、見落としがちなデメリットが110番や119番などの緊急電話やフリーダイヤルに繋がらないことです。

 

LINEなどとは違い、通話料がかかります。

3.オススメアプリの比較

今回は初期設定・月額費用が無料のアプリを3つ紹介したいと思います。


 月額基本料国内固定電話への発着国内携帯電話への発着料金に関する備考留守番電話機能

SMARTalk

0円

8円/30秒

8円/30秒

_

050free

0円

8.6円/3分

5.5円/30秒

_

×

050cell

0円

8円/3分

15円/1分

月間通話料金が315円を下回った場合315円を請求

×


<公式サイト>

SMARTalk

<アプリダウンロード>

AppStore

Google Play ストア


SMARTalkは楽天株式会社が提供しているアプリです。

音声録音やノイズキャンセリングなど、ほかの050アプリより多機能です。

また、国際通話の料金が一律30秒につき8円なので国によっては安い料金設定になっています。


通話料金の支払いはクレジットカードとデビットカード(楽天カード、スルガ銀行のみ)2つの方法があります。


<公式サイト>

050Free

<アプリダウンロード>

AppStore

Google Play ストア


050Freeはブラステル株式会社が提供しているアプリです。

通話料金の支払い方法はプリペイド式(前払い)になっており、コンビニやクレジットカードでのチャージが可能です。


また、発信する際に050番号か090番号かを選べるので使い分けが便利です。


<公式サイト>

050Call

<アプリダウンロード>

AppStore

Google Play ストア


050callは亜太電信株式会社が提供しているアプリです。

月間通話料金が315円を下回った場合でも、最低315円が請求されます。

つまり、月々最低315円は利用料がかかるということになります。


支払い方法はプリペイド式(前払い)とクレジットカードによる後払いの2つがあります。

 

4.まとめ

4.まとめ

今回紹介した050アプリは、手軽に電話番号を取得できるアプリです。


乗り換えなどで使わなくなった古いスマホやタブレットをWi-fi環境で固定電話として使用することができます。


ぜひ050アプリを利用し、運営体制を整えてみてください。


▼この記事を書いた人

奥村 聖哉(Okumura Seiya)

リタワークス株式会社 NPOチーム インターン生

追手門学院大学経済学部経済学科在学中。
ITに関する仕事に興味を持ち2019年2月よりリタワークス株式会社でインターンを始める。
リタワークスのサービス『コングラント』に関わり、NPO/NGOの活動の大切さを学ぶ。
リタワークスの理念『利他の心』を日常生活でも実践していきたい。。