アフリカの医学生に対するオンライン教育支援プロジェクト

NPO法人Afya Management Innovationは、アフリカを中心とした国々で医療分野に関わる情報を必要としている学生さん、または学校のカリキュラム以外で医療分野に関する教育を必要としている学生さんたちに、オンラインを通じて無料で情報あるいは教育を提供していこうと考えているNPO法人です。皆さまからの温かいご支援をお待ちしております。

NPO法人 Afya Management Innovationとは

当法人は、医療分野に関わる情報を必要としている学生さん、または学校のカリキュラム以外で医療分野に関する教育を必要としている学生さんたちに無料で情報あるいは教育を提供していこうと考えているNPO法人です。

日本と発展途上国の農村の医療の格差は大きなものがあります(初期の対象国はアフリカとしております)。国民健康保険制度がなく容易に病院にアクセスすることができなかったり、そもそも村に病院がなく検査が受けれず画定診断がつかない、適切な薬が無い、医療従事者の知識技術の問題など課題はたくさんあります。この社会課題を解決することに同じ人間、日本人としてどう貢献できるかを我々は考えました。お金や機械を寄付することも緊急支援として必要なのかもしれませんが、現地の人たちが現地の人たちで制度や施設を作ったり、自身で医療サービスを提供できるようになることが持続・継続性の点からも重要であり、そのために人の育成が最も重要だと我々は考えております。

現在のコロナパンデミックではオンラインでのコミュニケーションが充実されてきました。我々は、現地の大学と提携し、PCやWi-Fi環境を整備することで、オンラインシステムを通じて現地の学生さんたちと交流し、知識や知見などを増やすことを支援し、医療分野で活躍する人材の育成に貢献したいと考えております。

 

【2022年度の事業内容】

コンゴ民主共和国北キブ州ゴマ市にあるU.C.N.D.K大学と提携し、通常カリキュラムとは別に講習を行います。講習の内容は、現地ヒアリングに基づきニーズを特定した結果、①患者安全、②医療機器管理、③災害コミュニケーション、④データマネジメントを予定しております。ただし、進めて行くにあたり、講習後のアンケート等の内容を鑑み、講習内容が変更になることもございます。講習の頻度は隔月を予定しております。

【ご支援の使い道について】

皆様から頂きました会費・ご寄付については、以下のような事業に活用させていただきます。

・現地で使用するパソコン、通信機器等の購入費用

・現地での通信費

・教育プログラムでの資料代、講師費用

・広報媒体作成費用

・その他、当NPO法人運営費用

ご支援ご協力ほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

寄付募集元

NPO法人 Afya Management Innovation

会員登録する