蒼ノ扉2020 開催します!
集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額0

設定期間 2020年01月25日~2020年02月29日

現在0% / 達成まで0
PROJECT NAME

感じるダイバーシティ!音楽&アートフェス「蒼ノ扉」を再び!

いつか「蒼ノ扉」が島原半島で暮らす子供達の誇りになるように。私たちの願いはそれだけです。
音楽&アートフェス蒼ノ扉、支援者大募集!

実は、去年の来場者数は目標の50%以下で大赤字!

想定した50%以下の来場者数、って数字だけで言えば「大失敗」です。

もし蒼ノ扉が収益重視の事業だったら、もし蒼ノ扉を単なる仕事として割り切ってる人達が運営していたら「もう懲りた」と言って去年だけの開催で終わってもおかしくなかったでしょう。

だけど今年も蒼ノ扉は続きます。だって、私たち(その場に来てくれた人たち全員)は、あの日、数字には表れない「感動」を体験してしまったから。

もちろん、去年の数字は今でもトラウマ級の痛手ですが(苦笑)今年、意地はって無理して「続ける」ことを選んだのではなく、本当にあの感動を再び、いやあれ以上の感動をもっとたくさんの人に!というのが正直な気持ちです。

去年の蒼ノ扉は東京、福岡、佐賀、鹿児島など様々な場所で活躍するアーティスト達を招き入れ、半島中の「イノベーター」が集まり会場を盛り上げる。そこに情報や流行に敏感な半島中のオピニオンリーダー達がこぞって様子を見にやってきた。そんな感じでした。知った顔だらけの会場を見渡しながらその応援の気持ちが嬉しくもあり、また、そこに大きな壁も感じました。

今ここにいない人たちに、ここにいない子供達に、この感動を届けるにはどうしたらいいのか、と。

まずは「蒼ノ扉」をもっと知ってほしい!

知っていただく一つの手段が、このクラウドファンディングですが、今年はしっかり足を使っていこうと思います!

具体的には、今年はもっと子供達にたくさん来てほしい!のです。

そもそも子供は入場無料!なのですが、保育園児や小学生が保護者なしに論所原までくるなんて不可能で、当然ながら保護者に連れてきてもらうしかないのです。

ちなみに去年は南島原ぶんか保育園の園長先生が「全員参加!」と言って学童保育のお子さんまで全員一緒に園バスで連れてきてくれました。園長先生の熱い応援のお気持ち、本当にありがたかったです。子供たちも本当に楽しそうに遊んで行ってくれました。

なので、今年は半島内の保育園を廻って「春の遠足を蒼ノ扉にしませんか?なんて提案もしたいなぁと。

そして中学生、高校生!自力で来れるような気がしなくもないですが、学校単位で参加してもらえたら嬉しいので運営ボランティアのお願いに行こう。そんな感じで島原半島中の子供達が参加できるように!今年は足を使って学校や園を廻ります。

だけど、本当はご家族そろって来てもらえると一番嬉しい!大人がそれぞれのスタイルで楽しんでいる姿を子供達にみてほしい!そこから「自由」「多様性」「未来」を感じてほしいのです。

これを見ているお父さん&お母さん、おじいちゃん&おばあちゃん!ぜひチケットを買ってお子様と一緒に参加してください。

子供達が飽きることなく自由に走り遊ぶ姿を、ここでしか見られない笑顔を見に来てください。

どうぞよろしくお願いいたします!

集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額0
設定期間 2020年01月25日~2020年02月29日
現在0% / 達成まで0

蒼ノ扉が子供達の「誇り」になるように。

初めまして。NPO法人アオノトビラ代表理事の 浜田純子です。

蒼ノ扉にご興味を持っていただきありがとうございます。2019年5月、素晴らしい自然環境に恵まれたこの地で、行政でも企業でもない活動まもない市民グループが「フェス」を開催できたことは地域の皆様の理解とボランティアの皆様方のご支援あってこそです。

それは「蒼ノ扉」が自身や誰かの利益追及のためのではなく「ALL for Children.すべては子供達の未来のために」という理念を掲げているからこそだと思います。逆に言えば、行政、企業、地域の皆様の理解と応援がなければ継続できないことなのです。ぜひ今年も協賛と協力をお願いいたします。蒼ノ扉を、子供達の未来を支えてください。今年から物資協賛も受付けています。出演アーティストへの宿泊場所提供や送迎、設営&運営ボランティアへの昼食提供、ステージ、照明、音響など。ご検討いただけたら嬉しいです。

いつか、蒼ノ扉が島原半島に暮らす子供達の「誇り」になるように。

皆さまからの温かいご支援をお待ちしています。

NPO法人アオノトビラ
代表理事 浜田純子

ご支援の使い道

皆さまからのご協賛金は、主に会場設営費用、アーティスト出演料、輸送、警備などイベント当日の必要経費に使用させていただきます。

現在キャスティング中ですが、ありがたいことにたくさんの著名なアーティストの方々からのご賛同を得ています。ただ、島原半島までの距離と時間がネックになり1日のフェスへの出演とはいえ往復3日の大仕事、宿泊と交通旅費の実費だけでも相当額の予算を要します。

それでも子供達に本物に出会い、何かを感じとってもらえる場所を作りたい、

そして「何もない地元」から「自慢できる、誇れる地元」にしたいのです!

50,000円の企業協賛に10社ご協力いただければ50万円、10,000円のご寄付を100名の方からいただければ、100万円です。ぜひ蒼ノ扉へのご支援をご検討ください!

個人様向け限定10枚のプレミアムチケット付プラン詳細はこちらで、

企業様向けプラン詳細はこちらで、それぞれご確認くださいませ。

保育園様向け、障害福祉事業所様向け特別プランもあります!

そのほか、支援の方法をたくさん用意しました。「応援する!」ボタンを押すと支援方法をお選びいただけます。個人なら5,000円から50,000円まで。企業なら50,000円から500,000円まで。

何よりもここで応援のメッセージを発信していただくことが「ソーシャルグッド」になります!

ぜひ応援していただく際には、一言メッセージを添えてくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。

なお、物資協賛いただける場合は、お手数ですがメールアドレス info@aonotobira.com に詳細ご連絡いただけたら幸いです。

蒼ノ扉を再び!ぜひ皆さんのお力を貸してください!

どうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人アオノトビラ  理事一同

集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額0
設定期間 2020年01月25日~2020年02月29日
現在0% / 達成まで0
応援する!
寄付募集元
NPO法人アオノトビラ