世界最大級の国際芸術祭を2025年に大阪で!!!「Study:大阪関西国際芸術祭 2023」の挑戦をご支援ください

集まった支援総額

0
目標金額
0
0%

達成まで

0

支援者数
0

残り
0

2023年2月13日 00:00から

2025大阪・関西万博と同時期に、大阪で、世界最大級の「大阪関西国際芸術祭」を実現する ――― それによって社会課題の顕在化や、雇用や新規事業を創出し、観光振興を促進させたい!2023年1月、その夢へと続くプレイベント「Study:大阪関西国際芸術祭 2023」を開催します。2025の夢に向けてのチャレンジです。私たちにみなさんの力を貸してください。みなさまのご支援をお待ちしております!

  • 辻中達也

    応援しています!楽しみにしています!

  • 応援しています!

  • 応援しています!

  • 池末浩規

    日本のクリエイティビティの源泉である大阪・関西で、アートが社会を刺激するしくみを広げていく活動、素晴らしいです。 EXPOのある2025年を通過点に、力強く根付いていくことを祈念しています。

  • 株式会社アッシュ

    鈴木さん、頑張ってください! 応援しています!

  • KAZE ART PLANNING

    アートの街大阪を作り上げていきましょう! 最前線でのご活躍を期待しております。

  • 佐野吉彦 安井建築設計事務所社長

    大阪関西国際芸術祭には熱い魂があります。そして、長く続く粘り強い志があります。 アートは、それ自体が都市に活力を与えるだけでなく、人と人を結びつけ、さまざまな世代にとって、刺激と発見のタネになります。それらと国際都市大阪で出会えることは、なんと素敵なことでしょう。大阪をアートのまちにするには、今が大きなチャンスです。 では、開催目標としている2025年にいきなりそのようなメッセージを発出しても、大きな広がりは生みません。着実に市民の理解を拡げ、訪れる人がアートの楽しみに触れ、少しづついろいろな世代が参画しながら、育ててゆくのが良いのです。 もちろん2025年を盛り上げるために、ということには違いないのですが、着実なプロセスを踏むことは、それ以降にアートのまち大阪としての風格を備えるために、アーティストとそれを支える人材を育てるために大事なのです。 だからこそ、最初のステップをたくさんの手で支えることはとても重要です。皆さん、ぜひ応援しましょう、次の時代の素敵な大阪と大阪人をつくるために。

  • 大阪から世界に新しアートの扉を開きましょう!

  • 小川理子

    アートは、社会全体を活性化し、人々の暮らしに力を与えるものだと思います。2025年の万博を機に、大阪関西芸術祭を立ち上げようとされているスタートアップ、アートローグをぜひご支援ください。芸術祭の2023年STUDYも、昨年に引き続き開催予定です。

  • U.N.Owen

    大阪からスタートし世界につながる芸術祭に期待しています。 夢が芽吹いて現実に育つのを応援しています!

寄付募集元

関西・大阪21世紀協会内アーツサポート関西

寄付をする