マンスリーサポーター
PROJECT NAME

マンスリーサポーター

公益社団法人こどものホスピスプロジェクトは「TSURUMIこどもホスピス(TCH)」を継続的に支えていただける支援者を募っています。当団体の活動にご賛同をいただけましたら、赤色のボタン「サポーターになる」を押し、お申込みの手続きへとお進みください。なお、マンスリーサポーターは、月々1.000円からご支援いただけます。登録画面に入った後、ご希望の金額をプルダウンメニューよりお選び下さい。

皆さまの温かいご支援をお待ちしております。

※お寄せいただいたご寄付は、TSURUMIこどもホスピスの運営費となります。

※マンスリーサポーターの皆さまには、支援者向けイベントのご案内や年1回(夏頃)発行の「メッセージ&フォトブック」をお送りいたします。

子どもホスピスが当たり前にある社会

公益社団法人こどものホスピスプロジェクトは、英国の子どもホスピス「ヘレンハウス」の理念に共感した有志によって2010年に設立されました。2016年には日本初のコミュニティ型子ども向けホスピスとして「TSURUMI こどもホスピス」が大阪の鶴見緑地公園内に完成しました。

ホスピスと言うと、穏やかな最後を迎える施設(病院)と捉えられがちですが、子どもホスピスはちょっと違います。TSURUMIこどもホスピスは、生命を脅かす病気の子どもの学び、遊び、憩い、やってみたいと思うことを叶え、その子の「生きる」を支えるための「第2のわが家」として、地域に根差した活動を実践しています。

私たちは、子どもホスピスが当たり前にある社会を目指し、これからも丁寧な実践を積み重ねて行きます。日々の活動風景など、詳しくはこちらのURLからご確認いただけます。http://www.childrenshospice.jp/

皆さまの温かいご支援をお待ちしております。

団体概要

【公益社団法人 こどものホスピスプロジェクト】住所:〒538-0035 大阪市鶴見区浜1丁目1-77 あそび創造広場内TSURUMIこどもホスピス / TEL:06-6991-9135 / FAX:06-6991-9136 / Email:info@childrenshospice.jp /構成員:役員8名、正会員14名、スタッフ数常勤6名、非常勤5名、ボランティア36名 / 開館時間月、木、金、土、日曜日の10~17時 / 休 館 日:火、水曜(夏期休館8/11-15、冬期休館12/28-1/4)

【沿革】2009年、英国子どもホスピスの創始者シスターフランシスさん来日、講演。2010年、7月プロジェクト宣言を行い「こどものホスピスプロジェクト」を発起し、12月、一般社団法人こどものホスピスプロジェクトを設立。病気を抱える子どものためのプログラムや教育・外出支援やご遺族の相談活動を開始。2012年、ユニクロのクローズ・フォア・スマイルズに応募し、選出される。2014年、大阪市鶴見緑地駅前エリア整備・管理運営事業者に応募し選出される。2016年、コミュニティ型子どもホスピス「TSURUMIこどもホスピス」を開業、活動開始。KIDS DESIGN AWARD 2016少子化大臣賞受賞、グッドデザイン賞2016 受賞。2019年、大阪府より公益社団法人の認定を受ける。

サポーターになる
寄付募集元
こどものホスピスプロジェクト