シロアムの園の新しい拠点に育つ植木の里親を募集します

シロアムの園 植樹プロジェクト

ケニア「シロアムの園」は、たくさんの子どもたちとともに施設の運営規模も大きく成長しました。すっかり手狭になった借家から引越しをするために、ただいま新しい建物を建築中。そしてこの夏、その新たな拠点にはたくさんの木々が植えられる予定です。
そこでこのたび、日本から応援してくれている子どもたちの中から、新しい建物の周りに育つ植木の里親を募集いたします!

ケニア「シロアムの園」とは

「シロアムの園」は、東アフリカ・ケニアの首都ナイロビ郊外で2015年に開設されました。

子どもたちやそのご家族にとって必要なこと、大切なことを、その人まるごと受け入れて、医療・教育・リハビリ、社会面などの包括的なケアを通所サービスを通して行い、一人一人が生きる喜びを感じ、既に持っている能力や賜物をキラキラと輝かせて生きていくことができるようになることを目指しています。

毎日子どもたちは元気に通い、朝の会、クラス活動、個別療法、グループ療法、外遊び、ランチなどを通して、子どもたち一人一人の素晴らしい笑顔と成長を見せてくれています。また、同伴してくるご家族も、毎日行われているご家族同士の交流を通して力づけられ、励まされています。

現在の利用者数は50名にも及び、その他に登録待機児数も70名を超えました。

この夏、新しい建物が子どもたちの居場所に

今年で7年目を迎えた「シロアムの園」は、たくさんの子どもたちとともに施設の運営規模も大きく成長しました。

すっかり手狭になった借家から引越しをするために、ただいま新しく拠点となる建物をケニア郊外に建築中。

今年2022年5月にはとうとう屋根がつきました!紆余曲折ありながらも工事はこの夏の完成を目指して進行しています。皆さんにお披露目できるまで、あともう少しです。

新しい拠点に育つ植木の里親を募集します

その新たな拠点の周りには、たくさんの木々が植えられる予定です。

そこでこのたび、日本から応援してくれている子どもたちや団体の中から、新しい拠点に育つ植木の里親を募集いたします。

  • 里親になっていただいた子どもたちや団体には「植樹証明書」を発行します。
  • 植木には、それぞれネームプレートをつけてシロアムの園で大切に育てます。

お申し込みにあたって

この度の募集につきましては、下記事項をご確認のうえご応募ください。

  • 子どもたちにまつわる団体からの応募に限らせていただきます(厳密な年齢制限はありません)。
  • ご家族単位でも、任意団体でも、保育園や幼稚園、児童福祉事業所、学校単位でも構いません。
  • 一本あたり、2万円のご支援とさせていただきます。
  • 植樹は今年2022年7月〜8月頃を予定しています(建築工事の進捗によって変動する可能性もあります)。
  • 里親になっていただいた皆さまにはシロアムの園の活動の様子をお知らせするニュースレター(年2回)をお送りするとともに、随時植木の成長の様子をご報告します。
  • お申し込みが40本に達した際に、募集を終了する予定です。

なお、お申し込みいただいた後、ご担当者さまへ事務局からご連絡させていただきます。その際に、ネームプレートの表記方法などをご相談させていただきます。必ずご連絡のつく電話番号やメールアドレスを入力ください。

寄付金の使い道について

このプロジェクトにご支援いただいたご寄付は、シロアムの園の新たな拠点となる建物の周りに植栽する植木の購入や植栽工事、ネームプレート製作に伴う費用に加え、木々とともにシロアムの園で育つ子どもたちの療育支援活動に資する運営費にあてさせていただきます。

ネームプレートには、ご支援いただいた子どもたちの団体の名称を記載します。一つひとつご支援をいただいた植木にかけ、シロアムの園の子どもたちとともに成長をみまもります。

皆さまからのたくさんのご応募をお待ちしております!

寄付募集元

シロアムの友の会