寺子屋こども応援団 子どもの将来は地域と国の将来です、子どもの支援活動にご協力ください!

1999年に設立した後藤道場は子ども向けの空手教室ではじまりました。子どもに空手道を指導する中で親御様からの様々なご相談をきっかけに武道教室だけではなく子どもたちの生活そのものを支援できる道場へ変わって行きました。2005年に鹿児島県知事の認証を得てNPO法人となった当法人は子どもの教育支援活動として子育て支援、子ども支援を行うようになりました。活動を進めるうちに子どもたちの成長は社会全体に大きく関わり地域社会、そして将来の社会環境に及ぶことになります。
社会問題が絶えない中でそのしわ寄せは必ず子どもたちの環境に及びます。
寺子屋スクールは次世代の地域つくり、国つくりを視野に入れた子どもの支援、育てる親の子育て支援を行う団体です。

  • いつも大変お世話になっております。 後藤先生のお話しを聞かせて頂き、ぜひぜひ子供達のかけがえない場所を作ってもらいたいと思いました。 頑張りすぎて体を壊さないようにして下さいね。 ともみ先生も本当に凄いといつも思っております。私には出来ないかもなって思います。 益々のご活躍をお祈り申し上げます。

寄付募集元

特定非営利活動法人 後藤道場

寄付はコチラ