鯨を愛することと食べることは矛盾しない。 映画「ひみつくじら」で世界を納得させたい

集まった支援総額

0
目標金額
0
0%

達成まで

0

支援者数
0

残り
0

2022年10月31日 00:00から

千葉・南房総に、400年の歴史を受け継ぐ捕鯨の町がある。 夏になると10mもある鯨が引き揚げられ、解体された肉がその場で直売される。 1頭から取れる肉は4トン。江戸時代に言われた「鯨一つ捕れば七浦潤う」の世界がいまもここにある。 この町の、鯨を中心とした暮らしを描くことで、古代から受け継がれる日本人の【鯨への愛】を世界に知らしめたい。

  • 小林 剛

    是非、ひみつくじら、完成させてください。ご活躍期待しております。

  • KA

    作品楽しみにしています!

寄付募集元

とっておき株式会社

応援する