~自閉症等の障害のある人と家族が孤立せず、地域につながれる場を創る~ 川崎市中原区の「NPO法人くるみ-来未」をみんなの力で盛り上げよう

認定NPO法人くるみ-来未は、自閉症などの特性のある人と家族がそれぞれの生活のあり方を守り、地域で豊かに生きることができるインクルーシブな社会の実現を目指しています。

法人設立から6年目となる2019年には、多くの協力者・支援者の力によりDIY工事を行い、2020年2月に川崎市中原区にシェアリングハウス・「くるみのおうち」を開所しました。コロナ禍もあり様々な苦労と試行錯誤を重ねながらも、約2年ほど週末中心の活動を継続。多くの当事者・家族・支援者にとって重要な居場所となっています。

これまでの運営原資は、主に民間の助成金と寄付です。多くのボランティアさんの助けもあり、何とか事業活動を継続してきました。

今後、より社会的インパクトの高い事業活動を継続するためには幅広く寄付が募る必要があり、本サイトの開設に至りました。

活動報告はまだありません。

寄付募集元

NPO法人くるみ-来未