プロジェクト継続のためのLTCサポーター会員を募集します(ご寄附も受付中)
PROJECT NAME

<楽しく海を学べる場>を全国に広げるためのサポーターになりませんか?/海洋学習教材LAB to CLASSプロジェクト

LAB to CLASSプロジェクトは,
地理的・経済的なハードルを越え,全国の子ども達に海を身近に感じてもらいたいーー。
そんな想いのもとに,多様なスペシャリストたちが連携し、全国の優れた海洋学習教材を集め、 さまざまな切り口から体験型海洋学習教材を制作し,普及しています。

現在,LAB to CLASSの教材開発および普及イベント活動は,主に助成金と寄付金,ならびに多くの協力者のご尽力にて成り立っておりますが,今後も事業を継続していくためには,皆さまからのご支援が必要です。
当プロジェクトの趣旨にご賛同いただき,活動を応援していただけます方は,ぜひ,「LTCサポーター会員」としてご支援をお願いいたします。

海洋学習教材サイトLAB to CLASSとは

【もっと知りたい!海のふしぎ~海洋学習教材LAB to CLASS】は,海の研究者や環境教育の専門家が、分野・地域を超えて集まり、協力して創った「海を学ぶためのサイト」です。学校の先生や社会教育の指導者が、海に関する学習活動を行うときに役立つ“情報”や“教材”を、多様な切り口で紹介しています。実際に海に行かなくてもできる室内アクティビティも多数収録。海の研究が行われている「ラボ(実験室)」と「教室(クラス)」をインターネットで結びつけ、“海を楽しく学ぶ場”を日本中に増やしたい!と考えています。<楽しく海を学べる場>が少しでも多く全国に広がるように,私たちは海洋学習教材をすべてWEBサイトで公開し,どなたでも自由にダウンロードしてお使いになれます

海洋学習教材LAB to CLASS WEBサイト

LAB to CLASSプロジェクトがめざすもの

すべての人が「環境保全」という価値観を持つのが、あたりまえの社会をつくるためにーー

「海」を楽しく学びながら、環境に関するさまざまな課題を“自分ごと”として受け止め「もっと知りたい!」「なんとかする!」というスイッチを入れる。

そのための《教材開発》と《学びの場》を全国につくります。

>さらに詳しくは公式HPをご覧ください。

なぜ今,<楽しく学べる>海洋学習が必要なのか

漂着ゴミ,プラスチックゴミ,サンゴの白化などの海の環境問題をはじめ,現代社会が抱える課題は複雑に絡まりあっています。その解決のためには物事を多角的に捉える視点が必要です。
しかし、難しく考えすぎて興味をなくしてしまったり,失望を感じてしまったりしては意味がありません。
まずは,子ども一人ひとりが,海や海の生きものに関心を持ち,それぞれが海に関する何かに対し「好き,もっと知りたい、守りたい」という気持ちを持つことから始めることが重要だと考えます。
そのためには本物の海に触れ合うことがベストだと考えます。しかし,「海と日本」に関する意識調査2017(日本財団)では,以下のような結果が出ています。

●10・20代は「小学生の頃に海に遊びに行った日数が少ない」(約6割が年1回以下)

●海に親しみをあまり感じていない10代は4割

●小学校の6年間で一度も海に行ったことがない人は、「現在食べている魚が将来食べられなくなる」ことを「知らなかった」という割合が4割

また,海洋教育の必要性が叫ばれていますが,小中学校の海洋教育実施状況の調査結果(日本財団2012)によると,【未実施14%、教科書の範囲内63%】であり,【メインテーマとして総合学習などで取り上げる】は5%に過ぎず、海から遠い学校では特に実施状況が低い,と言われています。

しかし,「海」はさまざまな学びの要素を含んだ魅力的な学習素材です。たとえ海が近くにない地域でも,多様なテーマを入り口に,海の学習は可能です。楽しく海のことを学び,「海のこと,もっと知りたい!」と思った子ども達が,次は本物の海に行き,自分の目で見て,感じて,「海と自分とのつながり」「自分のできること」について考えてくれるようになる・・そんなきっかけをたくさん作ることが大切だと考えています。

LTCサポーター会員とは

LAB to CLASS(特非 海の環境教育NPO bridge)の活動の趣旨にご賛同いただける個人・団体を「LTCサポーター会員」と呼びます。

(個人)年会費 2,000円 

(団体)年会費 一口 10,000円~

※入会していただいた方のうち,ご希望の方は,当プロジェクトのWEBページに,団体名・企業名などの掲載とリンクをさせていただきます。お申込みフォームの「コメント欄」にその旨をご記載ください。

※団体会員ご希望の方で,30,000円以上のご支援を頂ける方は,別途メールにてご連絡いただけますと幸いです。

★入会希望の方は→→ 【寄付をする/サポーター会員になる】フォームより,お名前(法人の方は団体・会社名),ご連絡先などを明記の上,送信してください。備考欄に「サポーター会員入会」とご記入ください。

★入会ではなく,ご寄付をご希望の方 →→【寄付をする/サポーター会員になる】フォームより,お名前(法人の方は団体・会社名),ご連絡先などを明記の上,送信してください。備考欄に「寄付」とご記入ください。

 

 

ご支援の使い道

LAB to CLASSプロジェクトは,助成金をいただき教材製作,教材サイト作成および普及活動を行うところから始まりました。教材は,できるだけ多くの学校や指導者に使っていただきたいとの想いから,全てWEBサイトで公開し,無料でダウンロード可能な形にしております。しかし助成金だけでは,事業経費のすべてを賄うことはできません。また,事業の企画や普及,サイトの運営費,団体を支える事務局運営費に充当することができません。今までは,多くの協力者のご尽力によりまかなってきましたが,今後もプロジェクトを継続し,目的を達成するためには,皆さまからのご支援が不可欠となってまいりました。

皆さまからのご支援金は、主に教材サイトの運営費(サーバー代,WEBページ更新費用など)および新規の海洋学習教材の企画制作費,普及イベント運営費の一部 として活用させていただきます。

◆当プロジェクトの活動にご賛同いただける方は,プロジェクト継続のために,ぜひ「LTCサポーター会員」としてご支援をお願いいたします!!◆

寄附をする/サポーター会員になる
寄付募集元
海の環境教育NPO bridge