あおもりNPOサポートセンター 新型コロナウイルス対策支援
PROJECT NAME

[青森県]私ができることで、青森の支えあいを応援する|あおもりNPOサポートセンター

青森県内において新型コロナウイルス感染症の影響を受けて困難を抱える人を対象とした支援です。
日常の暮らしの土台が大きく揺らぐとき、その影響を最も強く受けるのは、すでに厳しい生活状況に置かれている人、子どもや高齢の方、障害のある方など、日ごろから特別な配慮が必要な人たちです。
一人で抱え込み取り返しがつかなくなる前に、地域全体で支えあおうと活動する青森県内の団体に助成を行います。

寄付の使い道

受領をした寄付金は、「あおもりNPOサポートセンター」が地域事情を踏まえて、基金設置団体である公益財団法人地域創造基金さなぶりと連携して企画し、公益財団法人地域創造基金さなぶりが実施する、支援事業に活用されます。

※寄附金から寄附の募集にかかる事務手数料(決済手数料を含む)20%をひかせていただきます。

日常の生活を維持することが困難になり支援が必要な人のために

「学校給食が唯一の栄養バランスのとれた食事」という子どもたちがいます。新型コロナウィルス感染症が拡大し、休校や分散登校のため給食が無くなったことで、充分な食事をとれない状態が続いています。また、子どもたちだけで過ごす時間が長くなり、バランスの取れた食事を取ることが難しい家庭が増えています。

また、非正規雇用者やひとり親家庭の中には、雇い止めや、子どもの休校等によって働きに出られなくなるなど、働く場を失って収入が途絶え、経済的に追い詰められた状態の人たちもいます。

今までギリギリのところでなんとか維持してきた暮らしが立ち行かなくなっている人に、必要な食べ物や生活必需品を支援する活動への支援を行います。

■想定される活動例
・子ども食堂の運営
・食料確保支援(フードパントリーなど食料や生活必需品配布) など

寄付をする
寄付募集元
地域創造基金さなぶり