未来を切り拓くフットボールという理念の下日本一を目指しています。
PROJECT NAME

一般社団法人東大ウォリアーズクラブ

東京大学アメリカンフットボール部は創部62年の伝統を誇り、WARRIORSのチーム名で親しまれている東京大学を代表する運動部の一つです。未来を切り拓くフットボールという理念の下、2017年から学生日本一を目標に組織の見直しや改編を進め、安全対策や環境整備を進め、学生がスポーツに打ち込める環境を目指しています。

*このページは、「今月のみのご寄付」のページです。不要になった古本やCDが寄付金となる「ありがと本」でのご寄付の場合は、下のボタンをクリックして下さい。

★寄付者(個人)は、確定申告を行うことで、寄付金控除等の税制優遇が受けられます。
★法人からの寄付は、一般寄付金の損金算入限度額とは別に、特別損金算入限度額の範囲内で損金算入が認められます。


※ありがと本についてはこちら

※ウェブ申込みの方法・注意事項はこちら

【事業内容】

[1] 部活動を通しての人材育成

多くのOBやOGがこれまでWARRIORSから力をもらい、それを自分のアイデンティティとして卒業後の人生を送っています。運動部である以上強くなることを目指し、その先に優勝があるわけですが、本気で優勝を目指せる一流のチームになったとき、ウォリアーズでの経験は学生にとってこれまで以上に素晴らしいものになり、人材育成の場としてもより高いレベルになるはずです。

[2] TOP8(関東学生1部リーグ)所属
総勢200名以上の運動部

1. 日本一を目指して

アメリカンフットボールTOP8(関東学生1部リーグ)所属で、選手・スタッフ(マネージャー・トレーナー・SA・マーケティング)・コーチで総勢200名以上所属する東京大学最大の運動部です。主な活動は本郷キャンパスにある御殿下グランドにて週6日、未来を切り拓くフットボールという理念の下に、日本一を目指して活動しています。

[3]学生日本一と人材育成を目指し

最高の指導者と最高の環境、そして「未来を切り拓く」という理念のもとに一致団結し、切磋琢磨し、チームそのものが生まれ変わったかのごとく改革が断行される。勉強はもちろん、スポーツもでき、強靭な精神力と共に弱者へいたわりの心を持ち、突き抜けるような爽やかさを持つ若者が次々と輩出される。そんな未来を夢に描き。

[4] 環境整備や安全対策に
活用させて頂きます。

1. 皆さまから頂いた寄付を以下のように活用させて頂きます。

他の強豪チームが大学の潤沢な資金をもとにスポーツの環境を充実させている中で、東大の運動部が日本一を目指すには、外部から広く支援を募ることが不可欠です。チーム運営にかかわる予算規模を拡大し、監督やコーチ陣などの指導陣をはじめ、練習設備や用具の充実、安全対策の為にこれまでの組織の形や運営のやり方を見直し、資金の流れや管理体制を明確にしています。

【事業報告】

総額1,342万円のご寄付、
誠にありがとうございました。

 

1.実施内容

2019年9月から2020年8月の間では主に、大口寄付者に的を絞って寄附を募っておりました。可能性が高い方(主にOBOGや保護者の方)をリストアップして、個別にお声がけして寄附に結び付けました。コロナで活動休止期間が長くなってしまったため、小口を増やす為にパンフレット作製やLP作成の準備を、8月までにはまにあいませんでしたが、進めておりました。

2.事業成果

2019年9月から12月に金額が大きな寄附がかなり多く、ほとんどがこの期間に集中していました。9月から12月までが10人からのご寄付で、件数が15件で約1300万円。1月以降で、1人から1件50万円のご寄付を頂きました。通算の寄付の件数、人数共にそこまで多くなかったものの、通算金額としては1350万円と大きくご寄付を頂き、活動に上手く結びつけることができ、大変助かりました。

3.今後の課題

今後はより多くの方に東大ウォリアーズクラブの活動を知っていただき、寄附システムを知っていただくとともに、大口だけではなく小口の方の人数を増やしていく必要があります。そのためにランディングページの作成やご案内できる方にはパンフレットを作成して配布し、小口寄付者を20人ほど増やしたいです。

 

 

法人・団体名 一般社団法人東大ウォリアーズクラブ
代表者    好本 一郎
活動場所   〒113-8654  東京都文京区本郷7-3-1 本郷キャンパス第二食堂2階アメリカンフットボール部室
電話番号   090-1213-1351
連絡先    todai.warriorsclub@gmail.com
URL     http://www.tokyowarriors.com/

 

この団体に寄付をする
寄付募集元
公益財団法人 信頼資本財団