全国の若者たちの活動を描く『縁描き人』になろう
PROJECT NAME

縁描き人 -EGAKIBITO- 若者の地域活動支援プロジェクト

1921年の財団設立以来、100年に渡り青少年活動を支援してきた一般財団法人日本青年館による全国の若者の活動を支援する新プロジェクト『縁描き人(えがきびと)』が始動します。

『縁描き人(えがきびと)』とは

「縁(えん)」は人と人の「繋がり」や「巡り合わせ」を意味します。日本青年館が行う様々な活動に参画いただき「円=縁」を描くように若者の活動を支える人々のつながりをつくっていきたいという願いから「えがきびと(縁描き人)」と名付けました。我々とともに地域活動に取り組む若者を支援し、色彩豊かな社会を描く「縁描き人」となり同じ思いを持つ方々の縁を一緒に繋いで行きませんか。

若者を応援し続けて100年

2021年で一般財団法人日本青年館は財団設立100周年を迎えました。日本青年館の大きなミッションは全国で地域のために活動する若者たちの支援にあります。若者の置かれている現状と課題に関する調査研究活動や、地域活動に取り組む若者の交流と学びあいを目指した研修会等をオーガナイズしてきた若者活動支援のプロフェッショナル団体です。

いま地域には、少子高齢化に伴う担い手不足、産業の衰退や雇用減少、自然災害による被害の多発、伝統文化の継承など、様々な課題があります。同時に、それらの困りごとに新たな発想で立ち向かう若者たちの動きが全国各地で生まれています。特色ある地域を持続可能なものにするために、そうした若者たちによる新しいアプローチが不可欠であり、若者の行動力、情熱、自由な発想、そしてそれらを「繋げる力」が、今強く求められています。

全国各地で意欲的な活動を展開する若者の「縁」を描く

これまで日本青年館が長年にわたり支援してきた全国の「青年団」に加え、昨今では全国各地域で挑戦的かつ意欲的な地域活動を展開する若者が数多くいる一方で、そういう若者たちを繋ぐ全国的なネットワークや、お互いの知恵や経験を共有できるプラットフォームがないという声に応え、日本青年館は全国各地で地域活動に取り組む若者たちが地域を越えて出会い、活動事例や課題を共有し議論する「場所」を作るために『全国まちづくり若者サミット』を2020年から開催しています。2度の開催でこれまでに35団体・延べ200名もの若者が出会い、学び、新たな活動が生まれています。

こうした事業を通じて若者たちによる自主的な組織運営をサポートし、地域のリーダーを育て、全国の意欲的な若者たちの「縁」を皆さまと一緒に描いていけたらと思っております。

[写真] 『全国まちづくり若者サミット』の様子

地域で活躍する若者たち

日本青年館が設立当初から続けてきた全国各地の青年団への支援はもちろんのこと、新しい若者たちのエネルギーを結びつけ、全国的なムーブメントに拡大させていくのが「縁描き人」のビジョンです。日本青年館とともに日本最大の若者団体のプラットフォームづくりに是非ご参画ください。

全国まちづくり若者サミット(公式Facebookページ)

◆若者サミットに参加した団体(21都道府県 35団体)
北海道     NPO法人ezorock
岩手県     盛岡YMCA
秋田県     特定非営利活動法人秋田県南NPOセンター
        秋田県若者会議ネットワーク
栃木県     栃木県青年会館
群馬県     群馬県青少年会館
        前橋の地域若者会議
埼玉県     かわじま☆未来塾
        埼玉県立皆野高校
東京都     大正大学地域創生学部
        創造集団440Hz
        Ogouchi Banban Company
        多摩市若者会議
        東京工業大学真野研究室
        ねつせた!(情熱せたがや、始めました。)
神奈川県    NELD
        はじまり商店街
新潟県     つばめ若者会議
        魚沼若者会議
石川県     珠洲市青年団協議会
福井県     勝山左義長ばやし保存会
        鯖江市役所JK課
山梨県     学生団体トップファン
長野県     飯山市若者会議
        高森町わかもの☆特命係
静岡県     ユースネットふくろい
        おうち先生
        富士山わかもの会議ver2020
愛知県     新城市若者議会
三重県     伊賀市若者会議
和歌山県  青年クラブみなべ
香川県     綾川町青年会
福岡県     一般社団法人STANDARD KOGA
長崎県     県立五島高校
沖縄県     沖縄県青年団協議会

ご支援の使い道

この取り組みを次の100年につなげていくためには、皆さまからの幅広いご支援が不可欠です。皆さまからのご寄付は、若者たちが地域でいきいきと活動し、地域課題に取り組むための仲間づくりや学びの機会を創出する費用として使用させて頂きます。空き家を活動拠点にかえる、無くなった夏祭りを復活させる、知恵とお金を出し合いながらまちづくりのカフェを経営する...「1日約16円」の支援がこうした活動に取り組む全国の若者を支え、そして持続可能で彩のある地域を作ります。このプロジェクトに是非ご参画ください。

【金額について】
・月々  500円 (1日 約16円)
・月々 1,000円 (1日 約33円)
・月々 3,000円 (1日 約100円)

【寄付の主な使い道】
 1.多様な地域活動を集約し学びあう『全国まちづくり若者サミット』などの事業経費
 2.地域で芸能を継承する若者たちを奨励するイベントの開催および賞の授与
 3.専門家や行政との連携による地域活動の普及活動
 4.スポーツや文化に取り組む若者たちの活動機会の創出

寄付募集元
一般財団法人日本青年館
継続寄付をする