東京雪祭 SNOWBANK PAY IT FORWARD2018
PROJECT NAME

東京雪祭2018の雪主になって参加する

代々木公園 にて「2018年11月10日(土)・11日(日)」の二日間で行われる当イベントでは一口2,000円(企業・団体は10口)からの支援者「雪主」を募っています。

雪主様より頂いた支援は、イベントで使用する雪を降らせたり、スノーボードアトラクションの設営に使います。

今年は雪主さまの支援によって、さらなるアトラクションの規模の拡大を目指しておりますので、是非とも皆さんのご協力をお願い致します。

SNOWBANKとは?

プロスノーボーダー 荒井DAZE善正 プロスノーボーダー
 荒井DAZE善正

彼は2007年に血液の難病「慢性活動性EBウィルス感染症」と診断され助かる唯一の方法は骨髄移植と宣告されました。

その後、移植に向けての過酷な闘病生活の中で彼を支えたのは、家族、仲間や多くの人の支え、
また『スノーボードをもう一度やりたい!』
という強い想い、そして骨髄バンクを介したドナーとの出会いでした。

このイベントは、そんな彼の生きる希望となったスノーボードと骨髄バンクをより多くの人に知ってもらい、スノーボード・サーフィン・スケートの横乗りカルチャーと共に、アートや食や音楽にのせて、“楽しい”から始まる社会貢献の場を創造・共有する場です。

SNOWBANKがキッカケになり、スノーボード、骨髄バンクや献血の必要性を一人でも多くの人に感じてもらい、献血と、骨髄バンクのドナーを増やし、誰でも必要な時に安心して骨髄移植のスタートラインに立てる世の中を目指します。

雪主とは?

2018年11月10日(土)ー11月11日(日)の二日間、代々木公園で行われる「東京雪祭り」の賛同・協賛いただける企業及び団体様&個人様を募集しております。(ご寄付いただいた支援者様を当団体では、「雪主」と称しております)
1口「2000円」(企業団体様は10口)からご寄付をしていただき、その貴重な支援を元に運営しております。

寄付募集要項

【具体的な使途】
イベント当日の代々木公園へ「雪を降らせる」費用や公園内貸切及びブース設置費用。骨髄バンク&献血の若者への普及啓発活動費用(講演やその他イベント)へと充てられております。

【ご寄付方法】
・ インターネット申込
・郵送/FAX
申込用紙ダウンロード– をご用意させていただいております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合わせ下さい。

【募集期間】
2018年9月1日〜2018年11月9日まで ※期間外でのご寄付も大歓迎です。但し雪主様のホームページ内掲載・イベント当日の発表は期限内にいただいた方のみ発表させていただきますので ご容赦ください。

【個人情報の取扱について】
取得した皆様の個人情報は、寄付者名簿の作成や感謝状交付の手続等の目的以外に利用したり、本人同意がなく第三者に提供したりすることはありません。

雪主になる
寄付募集元
一般社団法人 SNOWBANK