【寄付のお願い】子ども若者の未来を拓くサポーターになっていただけませんか
PROJECT NAME

コミュニティで支え 子ども若者の未来を拓く|どりぃむスイッチ

NPO法人どりぃむスイッチは、社会参加に困難を抱える子ども若者支援を行う団体です。制度のはざまの子ども若者を支える支援の充実を目指しています。あなたもサポーターになって、一緒に取り組んでいただけませんか?

子ども若者支援について

私たちは、社会参加に困難を抱える子ども若者支援を2012年から行ってきました。その間、「仕事をしたいけど上手くいかない」「将来に希望がもてない」「生きているのが辛い」など、いろいろな悩みを聞きました。出会った若者は、1,000人以上。毎日どうしたら良いのか考えてきました。

居場所提供、就労支援、家族支援、児童養護施設出身者の支援を行ってきましたが、2020年からは、親を頼れない若者のためのシェアハウスや、保証人不要の住まい探し支援なども行っています。

出会った一人ひとりの子ども若者を放っておけない気持ちから、支援の幅は自然に広がりました。

子ども若者支援は未来を創る活動

日本は今、『超高齢化社会』です。超高齢化と呼ぶ基準が65歳以上の人の割合が21%以上で、2020年の日本の割合は28.9%です。4人に1人は65歳以上。それがなんと、44年後には、2.6人に1人が65歳上、4人に1人が75歳上になる見通しです。しかも少子化が進んでいます。

(内閣府のサイトより)https://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2019/html/zenbun/s1_1_1.html

人口は減り続け、1年間で日本の総人口は約50万人減っています。福山市より少し大きい規模の都市が毎年消滅しているイメージなわけです。社会全体にとって、子どもや若者は貴重な存在。地域の宝と考えるべきなのではないでしょうか。

すべての子ども若者が自分らしく生きていける社会を目指して

このページを読んでくださって、ありがとうございます。

自分の子どもが不登校になり、社会に居場所が無くなったことをきっかけに若者支援活動を行ってきました。

自分の子どもはある程度手を離れたのですが、子ども若者支援活動を8年以上続ける中で、この超高齢化社会を、次世代に丸投げして良いのだろうかとずっと疑問に思ってきました。私たち自身、周りの大人に良くしてもらって今の自分があるのだから、今度は私たちが、次世代に渡していく番なのではないか。そんなことを思いながら、活動を続けています。若者のための支援をする。自分の得た知識は共有する。それら全て、自分が受けた恩を、誰かにつないで渡していく「恩を送る」活動として続けています。

恩がめぐる。そんなやさしさのある社会で、皆さんと一緒に、すべての子ども若者が自分らしく生きていける未来を実現できたら嬉しいです。

NPO法人どりぃむスイッチ
代表 中村友紀

ご支援の使い道

制度のはざまで苦しい思いをしている子ども若者は沢山います。

親を頼れない若者のためのシェアハウス運営。保証人がいなくて賃貸契約できない人へのサポート。緊急支援が必要な若者への食事提供。子どもや若者が社会へ出ていくための第3の居場所運営など、制度としては確立していない部分が沢山あります。 そういった支援に力を入れていくための活動費として、資金を使わせていただきます。例えば、10名の方から500円の応援をいただくと、シェアハウスで月2回くらい家庭的な料理を作って提供できます。生活費を切り詰めている彼女たちに、やすらぎや安心感をプレゼントできます。

月額支援の内容と特典

毎月500円の活動費 

【特典】毎月開催する「サポーター交流会(リアル&オンライン)」に参加していただくことができます。サポーターには専門家の方もいらっしゃいます。例えば、「児童養護施設ってどんなところ?」という素朴な疑問にも、答えていただけるかもしれません。
毎月1,000円の活動費

【特典】オンライン・コミュニティ(ほぼメルマガ購読+時々作戦会議)に参加していただけます。
「コミュニティで支え、子ども若者の未来を拓く」のFacebookプライベートグループへご参加いただけます。ここには1~2日毎に投稿しますので、メルマガに使いイメージです。日々の活動実践報告、これからやってみたいことの作戦会議など、内容はさまざまで、セミナーでお話させていただくような若者支援や対人援助スキルの話もさせていただきます。支援の現場から生の声や情報をお届けできると思います。
※Facebookアカウントが必要です
毎月3,000円の活動費

【特典】上記オンライン・コミュニティに参加していただけます。(参加は自由)ご希望の場合は、Facebookアカウントが必要です。
法人のWebサイトにてお名前を表示させていただきます。(掲載不可の方はお知らせください)
毎月10,000円の活動費

【特典】上記オンライン・コミュニティに参加していただけます。(参加は自由)ご希望の場合は、Facebookアカウントが必要です。
法人のWebサイトにて、「若者支援への想い」というテーマでインタビューさせていただき、記事を掲載させていただきます。(掲載不可の方はお知らせください)

「寄付をする」ボタンを押すと、決済ページが開きます。入力項目の最後の方で、上記の月額を選択していただくことができます。 

寄付をする
寄付募集元
どりぃむスイッチ