2022年度 夏季募金

集まった支援総額

0
目標金額
0
0%

達成まで

0

支援者数
0

残り
0

2022年9月30日 00:00から

誰もが “生まれてきて良かった” と思える貧困なき社会を、共に守り、共に創るために

支援内容① 「安心で安全な水を届けるために」 300万円

不衛生な水や雨水などを使っている、アジアの農村地域に暮らす人たちが、安心で安全な水を確保できるよう、井戸・パイプラインの建設を行います。

支援内容② 「より良い地域社会をつくるために」 500万円

アジアの人たちがずっと安心して住み続けられる地域社会をつくるために、子ども達が教育を受け続けられる環境、コロナで失った生活基盤の再構築、環境保全活動などを行います。

公益社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)とは

私たち、公益社団法人アジア協会アジア友の会(JAFS)は、生命にとって最も大切な水、飲料水の欠乏が深刻なアジアの農村地域に井戸を贈る運動として、1979年に活動を始めた国際協力団体(NGO)です。

 

安全な水=井戸を贈ることを通して、そこから派生する様々な社会的課題(衛生、教育、環境等)に対して、「理解と協力と連帯」による自立を目指して、現地の人々とアジアのネットワーク団体(18ヵ国70ヵ所)と共に活動しています。

終了しました。

寄付募集元

公益社団法人アジア協会アジア友の会