キャリアコーチングサービス「キャリコ!」を100人の若者たちに届けたい!
終了しました
集まった支援総額
0
支援者数
0
残り
0
目標金額 0

設定期間 2021年09月11日 ~ 2021年10月18日

現在 0 %
達成まで 0
PROJECT NAME

キャリアコーチングサービス「キャリコ!」を100人の若者たちにGIFTするために、寄付をお願いします!

コロナ禍でこれからの将来に不安を持っている若者が多くいます。

自分自身に気づき、本来の魅力を発揮して、これからの社会に貢献する人が増えたら、この世界はもっと豊かで魅力的な場所になるはず。

今回のドネーションは、自分の人生、キャリアについて、対話から気づきを生み出すキャリアコーチングサービス「キャリコ!」を無料のGIFTで若者100人へと届けるためのプロジェクトです。

皆様からの暖かいご支援をお待ちしております。

自分自身に気づき、本来の自分で人と関わり合い社会に貢献する人が増えたら、この世界はもっと豊かで魅力的な場所になるはず。

これからの社会に旅立つ若者たちが、もっともっと輝けるように、キャリアコーチングを届けよう!

NPOひととひとでは、キャリアコーチングサービス「キャリコ!」を無料で100名の若者にGIFTするプロジェクトを開始します。

本ドネーションキャンペーンへは、画面下部の「寄附で応援する」ボタンで1000円からご参加いただけます!
みなさんの賛同とご支援の気持ち、ぜひ受け取らせてください!!
(コーチとして参画したい方は、ぜひこちらもご覧ください。)

キャリアコーチングサービス「キャリコ!」とは

ひととひとは、京都市右京区で対話を通じて人の成長を支援するNPO法人です。自分のやりたいことがわからない、この先の将来が不安に感じるなど、これからの未来(自分のキャリア)に不安を持つ人が多くいます。先進国の中でも幸福度が低いと言われている日本。一人ひとりが自分の人生に心から満足し、人と社会と関わりながら生きていける世界を目指して、ひととひとでは、登録コーチによるキャリアコーチングサービスを気軽に体験してもらう「キャリコ!」というサービスを提供しています。
ひととひと設立時の2016年から構想があり、幾度となく形態を変えながら企画・チャレンジをしてきたキャリアコーチングのサービスは、2020年のドネーションキャンペーンで得た、たくさんの応援を足掛かりに、2021年の4月より一般向けに受付を開始しています。

キャリアコーチングサービス「キャリコ!」のご案内はこちら>>

コーチングって? どんなことが届けられるの?

NPO法人ひととひとは、自分もお互いも大事にしながら、みんなで社会や地域に貢献していく人を増やしたい!という願いで活動を始め、2021年でまるっと5年を迎えようとしています。

複数人が集い、対話をする形のワークショップを開催することが多いのですが、それぞれがプロコーチとして一人ひとりに関わることの価値を知っているからこそ、もっと深く一人ひとりと関わることを届けたいという思いがメンバーの中には常にありました。

プロのコーチが、1対1で関わるコーチングは、まだ社会の中では多くの認知があるわけではありません。コーチングのスキルとしての知識はあっても、実際に継続的なセッションを受けたことがある人は一握りではないでしょうか。

\もっとたくさんの人に届けたい。必要としている人がいるはずだ。/

そんな思いから、これまでの活動を通じて、幾度か1対1のコーチングサービスの提供の形を模索してきました。地域の補助金などを活用して、無料でキャリコ!の提供を行ったところ、ご覧の通り、大盛況。

やっぱり、必要な人はたくさんいるし、人が輝けば社会が変わる!

でも、無料の提供には限度があります。どうしたら、団体を存続させながら、本当に価値のあるものを届けられるのか。試行錯誤の上、誕生したのが、ペイフォワードでつながるキャリアコーチングサービス「キャリコ!」です。

*「ペイフォワード(Pay it foward)」は、日本語でいうところの恩送り。誰かから受けた恩(親切)を、その人に返す(恩返し)のではなく、別の人に送る(恩送り)ことを言います。

今の日本の若者たちのこと

キャリコ!のサービスは、どの年代の方にも体験いただけますが、中でも「U25プラン」という25歳以下の対象に向けた取り組みに注目が集まっています。コロナ禍で人と触れ合う機会が減り、将来の展望が陰り、多くの人が自分のキャリアに迷いを感じています。

国際的にも豊かな国、日本。そんな日本の若者は、諸外国の若者と比べて、自分自身に満足していたり、自分に長所があると感じていたりする者の割合が最も低いということが、内閣府の子供・若者白書で発表されました。

調査結果では、半数以上が自分自身に満足していないと回答しています。自分に長所があると感じられていない割合は37.7%です。2人に1人が自分自身に満足しておらず、3人に1人は長所がないと感じています。

そんな結果を目の前にして、「あなたには豊かな魅力がたくさんあるから、本当に自分が満足できる人生をこれから作っていこうよ!」と説き伏せたくなるのは、私だけでしょうか。否。

これからの社会を担う若者たちには、希望溢れる未来がある!と思っているのは、私たちだけでしょうか? 否!

本来の魅力を引き出し、自分が進みたい道を共に見つめるキャリアコーチングサービスを、必要とする若者たちにGIFTしたい。そう、私たちは強く願っています。

▲出典:内閣府 令和元年版 子供・若者白書(全体版)(特集1 日本の若者意識の現状~国際比較からみえてくるもの~)より改変

100人の若者たちへGiftする?

今回のドネーションキャンペーンの目標金額は50万円。NPO法人ひととひとでは、これまでチャレンジしたことの無い金額です。ひととひと理事4人の紹介も兼ねて、ここに至った今回の経緯をお見せします。

不安もいっぱいあるけど、チャレンジしたい。「やりたいことを、やりたいように、やる。」それが、NPO法人ひととひとのあり方です。必要としている人がいるならば、きっと応援してくれる人もいるはず。

ただ、「やりたい」だけでは、ただの我が儘と一緒。本当に求められるものなのか、意味のあるものなのかを、しっかりと確認する必要がありますよね。

私たちが、若者に届けたいと思うようになった訳。これは、実際に学生たちに関わる中で変化を目の当たりにしてきたことが大きく影響しています。

実際に学生の姿が変わった!

2020年より、NPO法人ドットジェイピーを通じて、学生インターンの受け入れを行ってきました。インターンの取り組みの一つとして、私たちが提供しているコーチングやワークショップの体験をしてもらっています。

今年の夏でひととひとでは4期目のインターンを受け入れていますが、ひととひとの活動に触れてもらう中で、彼ら彼女らが様々な変化や反応を起こしているのです。

「自分」を知ること、「自分」を信じること、「自分」のやりたいを大事にすること。
これらを体現しながら、軽やかに成長していく姿は本当に眩しく、日本の未来の明るさを感じさせてくれました。

2021年、ますますコロナの影響が深刻になっています。これから先の未来への不安や迷い、働き方の変化で将来を憂いている人も多くいると思います。

そして、現在の学生、若者たちは、前例のない未来を目の前に、自分の人生の描き方のサポートを求めています。

私たちの提供する「キャリコ!」が、きっとお役に立てるはず。

NPOひととひとと一緒に、若者100人にキャリアコーチングサービス「キャリコ!」を届けていきませんか?

集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額 0
設定期間 2021年09月11日 ~ 2021年10月18日
現在 0 % / 達成まで 0

すべての若者に、温かくて美しい未来を

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。NPO法人ひととひとの代表、高橋好美です。
コーチングを学び、ライフコーチとして独立し、NPO法人としてみんなで活動を始め、様々なチャレンジをしてきました。その裏には、「この先の世界がより豊かでありますように」という願いが常に横たわっていたように思います。

思い返せば就職するときから、「次世代への恩送り」という意識がありました。次の世代がより輝ける世界を創る。それが私の根底にあるのでしょう。私は今、めちゃくちゃ幸せで楽しい大人生活をしています。それは、本当にありがたいことで、この感謝の気持ちを次の世代のために使っていきたいと思っているのです。

NPO活動開始は6年目にはいり、やっと「キャリコ!」の形が見えてきました。この取り組みが、多くの人の人生に輝きをもたらすことを願って、これからも活動に邁進していきたいと思っています。これからの未来を輝かしいものにするために、温かいご支援をお待ちしています。

NPO法人ひととひと
代表 高橋好美

ご支援の使い道

ペイフォワードでつくるキャリアコーチングサービス「キャリコ!」は、皆さまからのご支援で成り立っています。ご支援がすべての命綱といっても過言ではないくらいです。

現在、「キャリコ!」のU25プランは、60分セッション3回で、5000円(税込み)です。

この状態で、すでに、専門スキルを持ったコーチたちにも、想いでご協力をお願いし、運営もほぼほぼボランティアとなっています。今回のプロジェクトのために、GIFTの仕組みを整えると、、、、ちょっと、オーバーしそうな気がします、が。まずは、

5000円 × 100人 = 500,000円 !!

100人にお届けするために、この金額を集める必要があります。

\若者ひとりへ 5000円、 若者ふたりへ 10,000円、 若者6人へ 30,000円/

あなたの寄付が、若者たちの、明るい未来となって、時空を駆け巡ります。

本ドネーションキャンペーンへは、画面下部の「寄附で応援する」ボタンで1000円からご参加いただけます。

集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額 0
設定期間 2021年09月11日 ~ 2021年10月18日
現在 0 % / 達成まで 0
寄付募集元
NPO法人ひととひと
終了しました。