NPO KANAエールの継続のために継続寄付を募集します
PROJECT NAME

司法試験合格に向かって頑張っている若人へ、継続寄付をお願いします。

NPO KANAエールは、司法試験合格を目指す若人を、経済的負担、精神衛生上面に配慮し、全国から一人でも多く、法曹界に参入していただく働きかけをしております。
皆さまからの温かい継続たるご支援をお待ちしております。

NPO KANAエールサポーターとは

KANAエールは、司法試験の合格を目指す青年らを応援するNPO法人です。

ひとり親家庭など、経済面に恵まれない受験生を応援し、合格を目指す受験生にとって、立ちはだかる壁、

「お金がかかる」

「時間がない」

「司法試験が難しい」

の3点を乗り越えれるよう、誠心を込めて、サポートする団体です。
当団体は、「都度寄付」と、「サポーター(継続寄付)」との2パターンで寄付を受け付けております。

なぜNPO KANAエールが必要なのか

代表者自身も、司法試験の勉強に丸5年半費やし、実感したことは、

「毎日、勉強に明け暮れなければならない。ひっきょう、仕事をしながら、合格することは、ほぼ不可能である。」

と確信しました。

どだい、片手間で合格するような試験ではないのです。
では、どうするべきか、、、そこには、「無職の受験生であり続ける覚悟」の問題が挙げられます。
つまり、「退路を断つ覚悟」が必要不可欠なのです!
それくらい難しい試験であることを身に染みて痛感しました。

同じ悩みを抱えている受験生らに、あなたのさまの寄付がきっとお役に立てれるよう、代表者平山久雄がリードしていきます!

 

すべての受験生たちに、温かくて優しい空間を

このページに辿り着いてくれて、ありがとうございます。
NPO KANAエールの代表者、平山久雄です。
司法試験受験生にとって、毎日の勉強に思いっきり集中できるようサポートするためには、何が必要か必死に考えたとき、「勉強に専念できる環境」と「同じ受験生同士の情報交換」だと思い、このNPO法人を立ち上げました。
活動開始2年目、これからも司法試験受験生の居場所を確保するために皆さまからの温かい継続なるご支援を心よりお待ちしています。

▼KANAエールサポーター会員
コースA(月1000円)
コースB(月2000円)
コースC(月3000円)

ー君は、絶対に合格するー
を信念と執念と共に。

法曹界へ、是非とも足を踏み入れましょう!

NPO KANAエール
代表者 平山久雄
https://kana-yell.com/

ご支援の使い道

NPO法人KANAエールは、皆さまからのご支援で成り立っています。また、継続的に活動を続けていくためにも、援助を受けたい受験生はもちろん、ボランティアとしてサポート・講演してくださる現役弁護士さんの日当・交通費等をお支払いしたいと思っています。

皆さまからのご寄付は、主に一人当たりの受験生の2年間分の生活費等で、必ず司法試験に合格へ導く教育プログラムに充てさせていただきます。


▼平成30年度司法試験結果(ご参考)

出願者数:5811人

受験予定数:5726人

受験者:5238人(受験率91.5%)

短答合格者:3669人(短答合格/受験者 70.0%)

最終合格者:1525人(最終合格/短答合格 41.5%)

合格率:29.1%(最終合格/受験者)

▼NPO KANAエールが欲しいものリスト

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/AINOX2Q5S2E1?ref_=wl_share

寄付募集元
NPO KANAエール
サポーター(継続)寄付をする