「絆の活動」にご支援ください
PROJECT NAME

「絆の活動」にご支援ください|特定非営利活動法人(NPO) 絆

認定NPO法人 絆は、「困った時はおたがいさま」の心で助け合えるよう、助け合いの仕組みづくり、地域の中の居場所づくりなど、様々な分野の支援に取り組んできました。

制度事業も行っていますが、制度の枠にとらわれない支援を行うためには、皆さまのご理解とご支援が必要です。

会の趣旨

「困った時はおたがいさま」の心で助け合い、助け合いの輪を地域に広げます
一人一人の困難に向き合い、その人がその人らしく生活できるよう、心に寄り添う支援を行います
世代を超えた人と人との絆を大切にし、互いに学び合い、支え合いながら、生きがいや自己の実現につなげます

代表あいさつ

絆の前身である住民参加型在宅福祉サービス団体『東浦くらしのたすけあい絆』は、「地域の課題を自分たちの課題として、できることを考えよう」「助け合いの輪を地域に広げよう 」と設立。平成6年、手作りの看板に、変な宗教ができたのではないかと、ささやかれるような時代でした。

善意でお借りした活動の拠点も、三畳一間から、長屋、一軒家と移り変わり、平成20年には多くの方の支援を受けて「地域たすけあいセンター絆」を建設。
その後も、2か所の常設居場所など、活動拠点も徐々に増えていきました。

時代や、団体の規模は変化していますが、私たちの想いは立ち上げの時と変わりません。その想いが、若い人たちにも受け継がれていることを何より嬉しく思います。これからも絆は、出会いや人を大事にし、困った時はおたがいさまの心で助け合い、誰でも活躍できるまちづくりや、助け合いの仕組みづくりを楽しく進めていきたいと思っています。

代表理事 山﨑 紀恵子

対等な立場で助け合い

絆は、援助を必要としている人と協力する人が、共に対等な会員となって助け合う会です。
この会の趣旨に賛同してくださる方なら、どなたでも入会いただけます。

年会費

個人会員

3,000円

団体会員

3,000円

ご寄付

1口

1,000円

支 援 の 使 い 道

絆のたすけあい事業

制度のハザマを埋める たすけあい
外出支援のお手伝い 福祉有償運送
困った時はおたがいさまのまちづくり
常設居場所の家賃 地域の縁側 グリーン・ラソ
地域の縁側 ラソ・プラザ

ぜひ、賛助会員となってご支援ください!

認定NPO法人とは

絆は認定NPO法人として認証されました。これは、事業活動および運営組織が適正で、公益の増進に役立つと判断され、一定の基準を満たしたNPO法人に与えられる認証です。

これにより、

・年間 2,000円を超えるご寄付や賛助会費は「特定寄付」として、確定申告の寄附金控除が受けられます。

・相続財産をご寄付くださった場合は非課税となります。

・認定NPO法人自身が法人税の軽減措置を利用できます。

確定申告の手続き 簡単3ステップ

1.領収書受領

領収書(寄附金受領証明書)12月末に発行、郵送いたします。

2.源泉徴収票入手

寄附金控除は「年末調整」では受けられません。「確定申告」が必要です。

お勤めの方は、勤務先より「源泉徴収票」を入手してください。

3.確定申告書

  作成・提出

「確定申告書」を税務署で入手、または国税庁WEBサイトで作成します。

確定申告に「領収書(寄附金控除証明書)」「源泉徴収票」「認定NPO法人寄付金特別控除額の計算明細表」を添えて、お住まいの管轄の税務署に提出します。

還付金受領

申告内容に問題がなければ、4月ごろ還付金が振り込まれます。

※個人事業主の場合は、確定申告時に納付する所得税から減税されます。

 

寄付をする
寄付募集元
特定非営利活動法人(NPO) 絆