子育て支援活動のため、子育て世代を支えてください!
PROJECT NAME

大人も子どもも夢をもち、実現できる社会に!|NPO法人くさつ未来プロジェクト

私たちは、子育て世代に対して、親になる方法を学ぶ機会を提供し、すべての世代の人と人とがつながる場 所、仕組みを社会に作ります。そのことを通して大人も子どもも夢を持ち実現できる社会を目指しています。 育児中の母親を孤立させない居場所づくり、子どもに自信をつけるプログラム、学校でのキャリア教育プロ グラム実施に向け、ご支援をお願いいたします。

くさつ未来プロジェクト

草津市での10年間にわたる育児サークル運営の経験を活かして、子育て世代に様々な価値観と触れ合える機会を、と、2016年2月に立ち上げた団体です。母親である私たちが手を取り合って頑張ることで、核家族化による子育ての難しさを解決できるのではないかと、草津市を中心に未就園児親子の行き場のづくり活動を続けて12年。人と人とがつながることで、全ての社会問題は解決できる。全ての人が自己肯定感を高め、自尊感情を育むことが出来る社会環境の実現を目指して、人と人とがつながる場所、仕組みを地域にたくさん作っていきたいと考えます。

人と人をつなぐ取り組みが必要

人間関係の希薄化による子育ての難しさが、虐待問題、母親の孤立、子どもの貧困(お金という面だけでなく、つながりがない、自信がない)が増えています。

そのために、人と人をつなぐ取り組みが必要です。だから、私たちは・・

育児サークルで地域とママをつなげます。
自尊感情を高めるプログラムを提供します。

家庭の他にもつながりや自信を育む居場所が地域に必要です。
どうか私たちの活動を応援してください!

すべての子どもたちに、温かくて優しい空間を

このページに辿り着いてくれて、ありがとうございます。NPO法人コングラントの代表、鈴木太郎です。
子どもたちが楽しく幸せに成長していく姿を見守りサポートするために教師を目指していた私は学生時代に子どもたちの現状を知り、学校の外から問題を解決してくために◯◯市子ども食堂を立ち上げました。
活動開始から5年、今では毎回30人以上の子どもたちが、この子ども食堂に足を運んでくれるようになりました。この場所は、子どもたちにとって無くてはならない場所になりました。これからも子どもたちの居場所を残すために皆さまからの温かいご支援をお待ちしています。

NPO法人コングラント
代表 鈴木太郎

寄付をする
寄付募集元
認定特定非営利活動法人くさつ未来プロジェクト