野党・メディアの本来の役割である政府・議会の監視機能を補完・徹底し活力有る経済社会実現を目指します!
PROJECT NAME

政策NPO 万年野党 ご寄付のお願い

「政府の監視」という機能が、現在の我が国では十分に果たされていません。本来、こうした役割は、野党やマスコミが果たすべきですが、いずれも十分機能しているとはいえません。この結果、政府が自己増殖し、民間への過剰な介入や規制を行ない、活力ある経済社会の実現が阻まれるといった問題が生じています。こうした状況を打開 するため、本来野党などの果たすべき監視機能を補完する、いわば「国会外の万年野党」ともいうべき存在が必要 です。「特定非営利活動法人 万年野党」は、こうした役割を果たすことを目指すNPOです。

政府の監視が十分に果たされていない我が国の現状

「政府の監視」という機能が、現在の我が国では十分に果たされていません。

本来、こうした役割は、野党やマスコミが果たす必要があるものですが、いずれも十分機能しているとはいえません。

この結果、政府が自己増殖し、民間への過剰な介入や規制を行ない、活力ある経済社会の実現が阻まれるといった問題が生じています。

こうした状況を打開するため、本来野党などの役割である監視機能を補完する、「国会外の万年野党」として私たちは発足しました。

政策NPO 万年野党の活動

NPO法人「万年野党」は政策監視を目的として以下の活動を行っております。

1.国会議員の評価
本来政府の監視機能を果たすべき国会議員が、その役割を果たしているかどうか、国会での活動の評価と公表を行います。

【具体的な活動】
・国会議員の国会での活動(質問回数、議員立法件数、質問主意書件数)を定量評価し、「国会議員 三ツ星データブック」として公表。(国会会期ごと)

2.政策の監視と対案の提示
政府の政策活動の監視(分析、検証など)を行います。

【具体的な活動】
・政策カフェの開催(月一回)。政策テーマを決めて政策専門家などとともに議論する場を提供。
・総会、シンポジウムの開催。(年一回総会の他、不定期)
 など

その他、幣法人の詳しい情報はホームページをご覧ください

国会議員 三ツ星データブック

政策NPO 万年野党は、本来政府の監視機能を果たすべき国会議員がその役割を果たしているかどうか、国会議員の国会での活動の評価を行い、その結果を「国会議員 三ツ星データブック」として公表しております。

国会議員に選ばれながら、任期中ほとんど国会で発言していない議員はいないか。

そんな問題意識で、すべての議員の「国会中の発言・質問回数・時間」「議員立法の発議数」「質問主意書の提出数」を集計し、星3つで評価。

国会議員の活動を可視化した、他にはない1冊となっています。

詳しくはコチラをご覧ください。

会長挨拶

今の国会がなっていない。与党もなっていないが、野党はもっとダメ。総理大臣を、与党をギョッと言わせる、あるいは危機感を抱かせる存在になる、つまり“万年野党”とはそういう事だ。
政策NPO万年野党は、政府・議会の監視機能を補完すべく設立された。これまで見えづらかった国会議員の活動実態を、「議員ランキング」という方法でわかりやすく公表し、国会の外から議員活動の可視化等を行っている。
だがまだまだ政治家をギョッと言わせるような存在にはなりきれていない。
政策NPO万年野党は、これからも真の“万年野党”になるべく活動を続けていく。

<政策NPO 万年野党 会長 田原 総一朗>

活動にご協力ください

政策NPO 万年野党では、今後の政策シンポジウムなど各種イベントの運営のため、法人・個人の皆さまからのご協力をお待ちしております。

さまざまな政策テーマで、最高レベルの議論を展開いただけるスピーカーをお招きして質の高いプログラムを提供し、同時に、参加費はできる限り抑えて多くの方々にご参加いただけるようにするため、是非ともご理解・ご協力をいただけましたら幸いです。

~政策NPO 万年野党が開催しているイベント~

政策シンポジウム 不定期。その時々の重要政策テーマをとりあげて開催。
三ツ星議員表彰式 国会会期終了後、三ツ星データブックをとりまとめ後、実施。
政策カフェ 原則月1回、平日夜。政策テーマを定めてゲストを招き、参加者と議論する場として運営。

最近の開催例など詳細はホームページをご参照ください。

ご寄付について

NPO法人万年野党では、一般寄付と協賛寄付を募集しています。

1)一般寄付(個人):一口1万円
2)協賛寄付(法人・個人):一口10万円

※協賛寄付に関しまして、使途限定の有無を寄付決済画面のコメント欄にてご連絡いただきますよう、お願いいたします。

※協賛寄付は、予定している特定イベントに使途を限定していただくことも、使途を限定せずにいただくことも可能です。協賛寄付を頂いた法人・個人様のお名前は、当法人のホームページおよび、頂いた寄付を充当させていただくイベントでの式次第に掲載させていただき、また、当該イベント会場にて告知物等の展示スペースを用意いたします(詳細は個々のイベントごとにご相談いたします)。ご希望により匿名とすることも可能です。

※なお、イベントでの議論その他当法人の活動内容に関して、寄付に伴ってその法人・個人様の利害やご意向を反映することはありません。当法人の活動はあくまで本来あるべき政策の追求に徹しますので、ご了承ください。

◆税制の特例
当法人は、平成28年3月31日、東京都より仮認定を取得いたしました。
法人様の場合、法人の損金算入枠の拡大、個人様の場合、所得税・住民税の寄附金控除などを受けることができます。詳細は以下をご参照ください。
https://www.npo-homepage.go.jp/kifu/kifu-yuuguu

寄付をする
寄付募集元
政策NPO 万年野党