学生団体メドキャリの応援をお願いします!
PROJECT NAME

学生団体メドキャリの応援をお願いします!

メドキャリとは、筑波大学や順天堂大学、東京医科歯科大学などの現役医学生を中心に構成された学生団体。主な活動内容はイベント企画・開催(オフ/オンライン)、医療人への取材、メディアサイトの運営。

学生団体メドキャリとは

学生団体メドキャリは2018年の秋、ひとりの医学生の "医療人の自分らしい働き方を探究したい" という思いから発足

同年10月、渋谷にて開催されたメドキャリの初イベント、「臨床以外のキャリアを知るセミナー」では"自分らしい働き方" を実現させている6名の(元)医師や看護師が登壇。全国から100名を超える医学生・医師が集まり、会場は熱気に溢れた。

「医療人が自分らしく活躍できる社会をつくりたい」

創立時の思いは現在も引き継がれ、現在は医学生を中心とする現役大学生や社会人など30名ほどのメンバーが所属し、様々なイベントの開催やメディアサイトの運営をしている。

私たちの理念がより多くの医学生・若手医師に届くことを願って。

私たちの活動

ーEVENTSー

2018年
10月 臨床以外のキャリアを知るセミナー (登壇者6名、参加者100名動員)

2019年
2月 臨床以外のキャリアを知るセミナーvol.2 (登壇者8名、参加者150名動員)
6月 1歩踏み出すビジコン型ワークショップ (登壇者5名、参加者20名動員)
10月 医学生の知らないお金の世界 (登壇者4名、参加者60名動員)

2020年
5月 看護師のキャリアワークショップ (オンライン/参加者5名動員)
5月 初期研修医の本音トークvol.1 (オンライン/登壇者2名、参加者80名動員)
5月 医学生留学の本音トーク (オンライン/登壇者1名、参加者70名動員)
6月 初期研修医の本音トークvol.2 (オンライン/登壇者3名、参加者90名動員)
6月 初期研修医の本音トークvol.3 (オンライン/登壇者1名、参加者20名動員)

ーMEDIAー

学生団体メドキャリの発信部門であるMedical Workstyle Labでは、メドキャリメンバーが「この人に話を聞いてみたい!」と思った医療人に取材を行っている。大学教授や病院部長、起業医師などの取材記事をはじめとする34本の記事が現在メディアサイト「メドスタ」に掲載されている。

お気持ちのお裾分けをお願いします

ここまでお読みいただきありがとうございます。

弊団体は学生主体で運営しているため、イベント開催時などに発生する費用はすべて登壇者やサポーターの方のご厚意、およびメンバーの自費によって賄われております。

お裾分けをいただけますと、学生団体メドキャリは以下のことができるようになります。

  • イベント規模の拡大&品質の向上
    • (オフライン)イベント会場費用の軽減、登壇者への謝礼・交通費補助、参加者への交通費補助
    • (オンライン)Zoomの無料版(時間・参加人数上限あり)からプロ版(時間・参加人数上限なし)へのアップグレード、有料オンラインサービスの導入、登壇者への謝礼
  • メディアサイト「メドスタ」の運営維持
    • 現在使用中のWordpress有料テーマの継続使用、登壇者への謝礼

あなたのお気持ちをよろしくお願いいたします。

寄付をする
寄付募集元
メドキャリ ロゴ
学生団体メドキャリ