病児やゆっくりさんを育てるお母さんを応援!年会費サポーター(毎年継続決済 )申し込み画面
PROJECT NAME

「年会費サポーター」賛助会員入会申し込み(毎年継続)|病児・ゆっくりさんを育てるお母さんを応援!|NPO法人キープ・ママ・スマイリング

NPO法人キープ・ママ・スマイリングは「ママが笑顔でいられるために〜We keep moms smiling! 」の思いを込めて、病児や発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんやご家族を応援しています。
入院中のお子さんに付き添うご家族へのお食事サポートを行なっています。

皆さまからの温かいご支援をお待ちしております。

キープ・ママ・スマイリングとは

キープ・ママ・スマイリングは病児や発達がゆっくりな子どもを育てるお母さん・ご家族を応援します。同じ悩みを抱える当事者が集まり、2014年11月、NPOの発足に至りました。

「病児を育てるお母さん」への支援として、ファミリーハウスでの夕食作りボランティアを定期的に行っています。2018年からは、小児病棟で付き添うママへのお食事差し入れも聖路加国際病院にてスタートしました。2019年からは、全国にお届けできるよう、一流シェフ監修の缶詰「ミールdeスマイリング」を作り、佐賀大学医学部付属病院、東京医科歯科大学付属病院にて定期的にお届けしています。これからも、ひとりでも多くの病児を看護するお母さん・ご家族を美味しいご飯で支援できるよう、支援を広く募っています。

★キープ・ママ・スマイリング公式ウェブサイト  http://momsmile.jp

ママにポカポカ笑顔を!

このページにいらしてくださりありがとうございます。NPO法人キープ・ママ・スマイリング代表の光原ゆきです。

2009年、私は初めての出産と同時に病児の母となりました。
いくつもの病院で付き添い入院をする中で、体験し見聞きしたことがこの活動の原点です。

お母さんは子どもが元気になるためにチーム医療の重要なポストを担っているのに、食事や睡眠などへのサポートは十分ではなく、自分のことを後回しにするうちに、いつしか笑顔が消え、倒れてしまうお母さんが大勢いました。

病気の子どもや発達がゆっくりな子どもを育てるお母さんたちの笑顔を守りたい。

これからも、全国の病気の子どもを育てるお母さん・ご家族が笑顔でいられるように活動してまいります。どうかご支援をよろしくお願い申し上げます。

NPO法人キープ・ママ・スマイリング
代表 光原ゆき

ご支援の使い道

キープ・ママ・スマイリングの活動は、皆さまからのご支援で成り立っています。引き続き、全国の一人でも多くの病児に付き添うお母さんにお食事を届けるためにも、病児やゆっくりさんを育てるご家族にとって必要な情報を届けるためにも、継続的に活動を続けていくためのご支援を頂けますと幸いです。

皆さまからのご寄付は、付き添い家族への食事支援の材料費・配送費として使用させて頂きます。
3,000円のご寄付を10名の方からいただければ、1回のミールプログラムを開催でき、40人のご家族に栄養バランスのとれた美味しい料理を、また、ミールdeスマイリング缶詰を30名にお届けすることができます。

私たちの活動を通じて、一緒に病児を育てるお母さん・ご家族を支援いただけますようお願い申し上げます。

 

 

賛助会員へ申込む(個人・法人)
寄付募集元
NPO法人キープ・ママ・スマイリング