一般社団法人ルンアルンの活動継続のために寄付を募集します

「働きたい」と願う精神障害・発達障害を抱えた方々の支援にご協力ください

一般社団法人ルンアルンは、東京都武蔵野市にて精神障害・発達障害を抱えながら働くことを希望される方々をサポートする障害福祉サービス事業を運営しています。

「はじめまして。一般社団法人ルンアルンです。」

 私たちは精神疾患や発達障害などのメンタルの困難を抱えながら、「働きたい!」と希望されている方々のサポートをしている団体です。

 働くこと…それは収入を得ることだけではなく、誰かの役に立ちたい、自分の力を試したい、家族のため、など様々な目的があると思います。 障害のあるなしに関わらず、いろいろな目的や理由により「働きたい!」と願うことはみな変わらないはずですよね。

 ところが現在、障害を抱えた方の就労支援は、「働きたい!」→「みんなでトレーニングをしよう!」が主流となっています。 PCの練習や生活リズムの確立、疾病管理、軽作業の訓練といったことを、ひとところに通い、数名~10数名程度でグループワークを交えながら体得してゆく・・・という形です。 そのため集団での活動や、定期的な外出が苦手な方やそれを好まない方は、なかなか支援の機会に届かない現状があります。

働きたいという当然の願いを叶えるために

 ルンアルンでは精神疾患・育ちからくる課題・マイノリティとしての存在・貧困など、生きる上での困難を抱えている方々に対して、自分らしく「働く」という選択を提案し、サポートをしています。

 職に就くことがゴールではなく、働き続けること、または生活の中に「働く」ことがあることができることでその先にある、それぞれの方が希望する生き方に近づくことが実現できるのではないでしょうか。

 これまでの支援サービスでは様々な制約を感じ、利用に至れず働くことを手放しかけていた方が、ルンアルンの個別の支援で就職をされ、ご自身の中に「働く」という選択肢を加えることができたと感じています。

 私たちの活動を継続し、困難を持つ人たちが地域の中でその方らしい様々な働き方をすることで、雇用の多様性が増すと信じています。みんなが街の中で働き、暮らし、愛し、自分の人生を喜ぶことが当たり前になってゆくプロセスの中で、人々の多様なあり方を認め合える社会づくりに貢献したい、と日々奮闘しています。

 皆さまのご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

ご支援の使い道

福祉作業所に対する相談等支援活動/個別的就労支援を必要としている方に情報を届けるための活動/勉強会やイベントなどの開催/運営経費などに有効活用させて頂きます。

寄付募集元

一般社団法人ルンアルン