学校がよりよく変わるための情報満載!Webメディア『メガホン』の立ち上げ&継続運営をサポートしてください!

集まった支援総額

0
目標金額
0
0%

達成まで

0

支援者数
0

残り
0

2022年10月31日 00:00から

昨年多くの方の思いに支えられてキックオフした、学校現場の声を社会に届ける『School Voice Project』。NPO法人化も果たし、これからさらに進化していこうとしています。今回のチャレンジは、学校が元気になり、現場の声がもっと社会に届くようになるための独立Webメディア「メガホン」の立ち上げと、その持続的な運営です。まずはこのページを読んでみてください!

GIVING 100 by YOGIBO

このプロジェクトは、寄付金が全額届くクラウドファンディングです。

はじめに

こんにちは!私たちはNPO法人School Voice Project(SVP)です。昨年の夏にクラウドファンディングで1,000名近い方のご支援を受けてキックオフし、学校現場の声を集める教職員Webアンケートサイト「フキダシ」を開設。この1年間、そこに集まった現場の声をもとに、学校の働き方改革や教員不足の問題、研修システムなどについて、議員や行政機関との対話、ロビイング活動を展開してきました。「教員不足の解消」の文言が政府の「骨太の方針」に載るなど、一定の成果も出てきています。現在「フキダシ」の登録者数は1,300名に迫り、プロジェクトに参画する現職・元職の教職員メンバーは150名と増加しています。

SVPは学校をボトムアップで変えていくプラットフォーム

SVPは山積する学校現場の課題を教職員の声の力で変えていく活動です。アンケートでの意見回収とWEBメディアでの発信を通して、学校現場のリアリティや、個々の教職員の思いや考えに光を当て、社会に届けています。

●教職員WEBアンケートサイト「フキダシ」:ネット上で気軽にアンケートに答えられる仕組みをつくり、現場の教職員の方から、さまざまなトピックついての意見や思いを集めています。

●学校をもっとよくするWEBメディア「メガホン」:各学校現場で活かせるよう、また教育行政の現場の方や世の中の多くの人たちに届くよう、現場の声や実情や取り組みを発信する独自メディアを運営します。(今回はこのためのクラファンです...!)

●メディア発信・政策提言:集まった現場の声を広く伝えるため、マスメディア等に向けて情報を発信。また、現場の声が教育政策や仕組みづくりの議論に反映されるよう、議会や教育行政機関に働きかける活動にも取り組んでいます。

エンパワメントの輪を、教職員から子どもたち、そして社会へ

私たちは、子どもたちの思いが大切にされる教育をつくっていくためには、大人たちの思いも大切にされる必要があると考えています。自分の声を大切に発信し、他者の声も尊重しながら変化を生み出す教職員が増えれば、学校はもっと安心で希望が生まれる場になります。そんな学校でなら、子どもたちは民主的な社会のつくり手としての感性や力を育んでいけるはず。私たちが目指したいのは、子どもたちが自分の力を実感できる学校。そして多様な一人ひとりの存在が大切にされる社会です。

今年の夏に約40名が集まったメンバー合宿では、「学校を大人も子どもも幸せな場にするために」「インクルーシブで民主的な学校をつくっていくために」という共通の思いのもと、一人ひとりが自分の中にある問いやテーマを出し合いじっくりたっぷり対話をしました。まさに、自分の声を発信すること、互いの声を聴き合うことが、学校を変えていく力になると実感できる機会になりました。

おかげさまで「フキダシ」の運営は、今後も改善は必要なものの、無事軌道に乗せることができました。もっともっと学校や社会に影響を与えられるムーブメントに育てていくために、次なるステップは、独自メディア「メガホン」を立ち上げです!

「メガホン」ってどんなWebメディア?

「メガホン」は教職員の生の声や、学校現場の実情、試行錯誤や工夫、好事例などを発信する、WEBメディアです。これまではnoteで発信をしてきましたが、より多くの方に届けるため、今回全面リニューアルし、独自メディア化を決めました。すでに動いている教職員WEBアンケートサイト「フキダシ」と相乗効果を発揮する姉妹サイトになります。

まずはぜひ実際の「メガホン」のサイトに飛んでみてください!

●コンセプトは「学校をもっとよくするWebメディア」
「メガホン」は、学校教育をもっとよくしたいと思っている教職員の方、教育行政関係者の方、保護者や地域の方、企業やNPO等の方など幅広い方に触れていただきたいと考えています。

  • 教職員の方にとって、共感でき、元気になり、またがんばろうと思える。
  • 学校の外の方にとって、共感でき、発見があり、学校や教職員を応援したくなる。

そんなコンテンツを、丁寧に発信していきたいと思っています。

具体的なコンテンツ例
✔︎ 教職員アンケート結果まとめ
✔︎ 学校教育にまつわる制度や仕組みなどの解説
✔︎ 授業やクラスづくり、学校改革などの取り組み事例紹介
✔︎ 教育行政の方や外から学校を支える方などのインタビュー
✔︎ 教職員と様々な立場の方の対談や座談会

●「メガホン」は読むだけじゃない!ラジオや動画も!

かなり知られるようになってきたように、教職員は多忙です。さらに子育て中だったりすると、自由が効く時間はかなり少ない…。疲れてる中で記事を読むのも大変かも…。そしてそれは、教職員だけじゃないのでは。そこで、「メガホン」では「ながらコンテンツ」としてラジオ(音声コンテンツ)や動画にも力を入れていきます。

また読みもの記事も「サクッと記事」「じっくり記事」に分けてだいたい何分ぐらいで読める記事かを明示する工夫もしてみました。

●「調べる」ときにも便利なサイトに!

興味のあることや、仕事の参考にしたいことを調べるためにメガホンに来る。関心領域についてどんどん記事が読める、そんな使い方をしてもらえるよう、2つの工夫しました。

  • 「テーマ」「特集・カテゴリ」:
    「テーマ」で大まかなジャンル分けをし、「特集・カテゴリ」で連載やキャンペーン関連記事などのシリーズものの記事をまとめました。
     
  • フリーワード検索:
    気になることを「メガホン」のサイト内でダイレクトに検索できます。今はまだコンテンツが少ないですが、充実してくれば役立つ情報の宝庫になるはず!

ご支援の使い道

●メガホンの立ち上げ費用

  •  イラスト・デザイン・コーディング・・・100万円

●今後の継続運営費用

  •  マネジメント人件費:7万円×12ヶ月・・・84万円
  •  ライティング費用:5万円×12ヶ月・・・60万円
  •  撮影費用:3万円×12ヶ月・・・・36万円

→ Total:280万円

まずは200万円を目指し、ネクストゴールとして280万円を目指します!
今回は寄付型のクラウドファンディング。200万円の第一目標を達成すると「Yogibo Social Good」の支援によってコングラントの手数料が無料になり、皆さんのご支援を100%受け取ることができるようになります。

※「あれ?去年もクラファンしたのに...??」と思われた方もいらっしゃるかと思います。実は、去年みなさんにご支援いただいた金額の中に含まれていたのは「フキダシ」運営のための人件費のみでした。実際には現在SVPの運営事務局は現在5名体制でメガホンの運営や政策提言活動等も引き続き行なっていくには、実はこのクラファンの目標金額でも足りていません。その分はマンスリーサポーターの募集によってどうにか運営していこうとしています。どうかご理解いただければ幸いです。

リターンの紹介

寄付金額は1口3000円からです。ご支援をいただいた方には、感謝の気持ちとして以下のリターンをご用意しています。より高い金額のご支援をいただいた方は、その金額以下のリターンへの変更も可能です。
※その場合はご支援の際に備考欄にその旨をお書きください。

●3,000円:「サンクスメール」コース
心を込めてお礼のメールをお送りします。
●10,000円:「オリジナルグッズ」コース
オリジナルデザインのフキダシ&メガホンのステッカー各1枚とクリアファイル10枚をお届けします。クリアファイルは、ご自身でお使いいただくのはもちろん、同僚の方やお知り合いの方にプレゼントいただくなど、School Voice Project の活動を知らせるキッカケとしてご活用いただけたら嬉しいです!
●25,000円:理事たちがマスターをつとめる「教育おしゃべりbar」参加権
※zoomにて開催。全7回実施(日程は追って発表)。お好きな回を選んでご参加OKです。
※日程と、どの理事がどの回のマスターになるかはクラファン終了後お知らせいたします。
※理事の詳しいプロフィールについてはこちらをご覧ください。
●5万円:「メガホン」内での広告機会を提供します。(非営利団体/活動向け)
・メガホン内広告掲載権(サイト下部の小サイズ広告:半年間)
・メガホン内広告掲載権利(サイト上部の大サイズ広告:3ヶ月)
●6万円:理事メンバー半日レンタル権(ご希望の理事をご指名ください)
※内容は応相談です。ただし公序良俗に反するご依頼は受けられません。
※交通費等がかかる場合は別途費用がかかります。
※現在、理事の詳しいプロフィール一覧を公開準備中です。現時点ではこちらをご覧ください。
●10万円:「メガホン」内での広告機会を提供します。(企業・営利法人向け)
・メガホン内広告掲載権(サイト下部の小サイズ広告:半年間)
・メガホン内広告掲載権利(サイト上部の大サイズ広告:3ヶ月)
●20万円:PR記事掲載コース(法人/団体のみ)
メガホンのWEBサイト内に、企業や団体のPR記事を掲載いたします。
※教育系の事業についてのPR、または教育関係者の方に向けたPR記事を想定しています。
※掲載内容については事前に協議・調整が必要となります。あらかじめご了承ください。

寄付募集元

NPO法人School Voice Project