摂食・嚥下障がい児 親の会 つばめの会 
終了しました
集まった支援総額
0
支援者数
0
残り
0
目標金額 0

設定期間 2021年05月01日 ~ 2021年07月18日

現在 0 %
達成まで 0
PROJECT NAME

偏食・少食な子どもへの対応を学ぶ動画の
日本語版作成・無料公開にご支援を

字幕・吹替版 作成が決定!
7/18まで継続中

偏食・小食な子どもの保護者が
どのように家庭で対応すべきか学べる海外の2時間の講座があります。
これを日本の保護者も学べるようにするための
日本語字幕を作成するプロジェクトにご支援をお願いします。

集まった支援総額
0
支援者数
0
目標金額 0
設定期間 2021年05月01日 ~ 2021年07月18日
現在 0 % / 達成まで 0

第2目標の100万円達成 

字幕版・日本語吹き替え版 2種類の作成が決定!!

ご協力いただいた皆様のおかげで日本語字幕・および日本語吹き替え版の作成が決定しました。
本当にありがとうございます。
スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

目標100%以上の寄付金使い道について

字幕版・吹き替え版の作成が決定、ありがとうございます。
返礼品にこの翻訳の文字起こしや、報告会や歓送交流勉強会への参加がございますので
クラウドファンディングは期日まで実施いたします。

100%を超えたクラウドファンディングの寄付金の使途ですが
2本の動画を掲載するためのwebサイトの修正
パンフレット印刷数の増加および発送に利用いたします

課題と現状;偏食・小食の子が増えています

食べること・飲むことに問題をもつ乳幼児が増えています。

極端な偏食の子
成長に問題があるほど少食な子
食べることがとても嫌そうな子

なぜでしょうか?

基礎疾患がある子
低出生体重児
発達障害児(神経発達症)
特に明確な理由がわからない

・・・など原因はさまざまです。

私たちつばめの会は、そんな食べられない子供たちと
その家族が互いに支え合うために生まれた会です。

親はどうしていいかわからない

このような子供を育てるのに苦心する保護者は大勢います。

親がどのように対応するか
どのように考えて何に注意をすべきか

こういった知識を
きちんとした根拠をもって
教えてくれる場所は
今までほとんどありませんでした。

一生懸命、工夫して調理した食事を残され
避けられ、泣かれたりして
うれしい親はいません。

3食におやつを毎日欠かさず用意し続け、
子供に嫌がられ続けて疲弊してしまう親御さんを
つばめの会は患者同士のサポートをしてきた10年間、たくさん見てきました。

海外にある対応方法を日本でも知りたい

海外には、そのような親に向けて
児童心理のセラピストという専門家による
何に気を付けたらいいか教えてくれる講座があります。

アメリカの SOSアプローチ*という団体が
こういった子供を育てる親に向けて2時間のワークショップを実施し
その動画を無料でウェブサイトで公開しています。

5/28追記:動画の中身をあらかじめ日本語で理解したい!という方のために
簡単な紹介動画を作成しました(つばめの会のYouTubeにリンクします)ぜひご欄ください

 

日本では、小児科に行っても、療育でも
子供の食べることについて親が学ぶ機会は
まったくないという方が大半です。

頑張っている親が正しい知識を身につけ
それによって子供が正しく導かれて
食べることを身につけながら成長できるよう
このワークショップ動画を日本語字幕で
悩めるご家族に届けさせてください。
 

*SOSアプローチとは、この動画の演者である児童心理学者 ケイ・トゥーミー博士が開発した摂食に問題のある子供を評価・治療するために開発したプログラムで、約30年の歴史があります。

この動画で実現したいこと

この講座は以下のような点について親が家庭で実践できる方法や考え方を示しています

・偏食や小食の原因
・どのように対応すべきか
・気を付けるべきポイント

決して「気持ち」や「文化」や「しつけ」の問題ではなく
理論に基づく対応が必要なことを示しています。

また気持ちだけで乗り越えることが、とても難しいことであることも伝えています。
英語圏以外の国々でも翻訳がなされ、多くの家族の助けになっています。

この動画を、困った状態の親御さんが日本語字幕付きで見ることができれば
困っている日本の家庭で強い支えになることでしょう。

そして、子供の食べることの困難について情報の少ない日本においては
医療・福祉の現場でも役に立つ情報になりえます。


つばめの会では、この講座がとても役に立つと考え、
この2時間にわたる講演の演者であるケイ・トゥーミー博士*にご連絡し、
日本語字幕公開の許可をいただきました。
トゥーミー博士は日本の困っている家族のためということで、
私たちに無料で利用許諾をくださいました。
あとは翻訳動画を作成・公開をするための費用だけが必要なのです。

この講座によって多くの家庭で対応方法を学ぶことができ
それによって保護者の余裕が少しできるようになり
その余裕から子供になるべく良い対応ができるようになると考えています。

適切な支援を受けた子供は、成長発達の際に食べる面もも成長しやすくなり
より問題のない成長発達ができるようになります。

理論に基づく対応を知ることで多くの偏食・小食の子供が救われ
よりよい成長を遂げることができるようになります。

 

*ケイ・トゥーミー博士(Dr. Kay Toomey)について
デンバー小児経口摂食クリニック(Denver’s Pediatric Oral Feeding Clinic) や
ローズ医療センター小児摂食センター(The Rose Medical Center’s Pediatric Feeding Center)で
SOSアプローチによるサポートを実施。
現在は Toomey&Associate, Inc.社長 兼 STAR Institute の摂食クリニック臨床コンサルタント、
ネスレ/ガーバー(Gerber)社のベビーフード製品のコンサルタントを担当。

参照:https://sosapproachtofeeding.com/sos-team/

このクラウドファンディングである理由

このクラウドファンディングは他のクラウドファンディングと比べると
少し地味に感じられるかもしれません

私たちがここを選んだのには理由があります
それは堅実で身の丈に合っていることです
 

つばめの会は小さな小さな団体です。
会員は多いけれど、会員はみな、大変な子育てで、時間も余裕もありません。
食べない・食べられない子供が情報交換をしあって
同じ状況の人同士で悩みを打ち明けあって、10年になります。


実は、有名な大手クラウドファンディングは
経費が最低でも何十万円もかかってしまいます。
私たちはこんな小さな団体だからこそ、いただいた支援を無駄にせず
きちんと役に立つことに使いたいのです。
このクラウドファンディングを選んだのは、それが理由です。

ここは寄付をベースに成り立つクラウドファンディングなので
返礼品も豪華ではありませんが、その分私たちに届く額が大きいのです。

つばめの会を応援してくださる方は大勢いらっしゃいますが、
食べないことについて十分に診察してもらえたり指導をしてもらえる場所は多くありません

そんな中、つばめの会は
日本ではまだ少ない、食べることがうまくいかない子供たちに役に立つ情報を、
できるだけたくさんお出しできるようにしたいと考えています。

私たちの普段の活動もまったく同じですが
このクラウドファンディングでも、
困った家族、そしてそれを支える方々の役に立つ情報を発信することに
精一杯力を注いでいきたいと思っています。

クラウドファンディングの使い道

いただいた資金は、以下に利用いたします。

1.家族向け講演動画に日本語字幕をつける

  • 翻訳費用 (字幕版用 吹き替え版用)

  • 動画加工費用

  • 吹き替え音声録画 加工費用

  作成した字幕付き動画は、つばめの会のウェブサイト上で無料で公開する予定です

 

2.日本語字幕動画の案内パンフレットの印刷と配布 

  • 作成した動画を案内するパンフレットを作り、病院や療育施設に設置していただくために配布します 

 

3.webサイト修正 

  • 作成した動画を掲載するためにつばめの会webサイトを修正します。

クラウドファンディングのコースと謝礼

ご寄付いただいたコースによって謝礼をご用意いたします

 

3千円コース:

  • 結果報告のお礼のメール
  • つばめの会ニュースレター(療育施設などに配布しており、役立つ情報と評判です)PDFご送付:年1-2回作成します。過去の分と今後完成した号のPDFを送付します。

 

6千円コース:

  • 結果報告のお礼のメール
  • つばめの会ニュースレター(療育施設などに配布しており、役立つ情報と評判です)PDFご送付:年1-2回作成します。過去の分と今後完成した号のPDFを送付します。
  • この動画の翻訳部分を書き起こししたテキスト(当事者家族の方のみ)
  • この動画を見た感想会(当事者向け)のオンライン開催にご招待(当事者家族の方のみ)

 

1万円コース:

  • 結果報告のお礼のメール
  • つばめの会ニュースレター(療育施設などに配布しており、役立つ情報と評判です)PDFご送付:年1-2回作成します。過去の分と今後完成した号のPDFを送付します。
  • この動画の翻訳部分を書き起こししたテキスト
  • この動画を見た感想会(当事者向け)のオンライン開催にご招待(当事者家族の方のみ)

 

3万円コース:

  • 結果報告のお礼のメール
  • つばめの会ニュースレター(療育施設などに配布しており、役立つ情報と評判です)PDFご送付
  • 作成する字幕付き動画のラストおよびパンフレットに寄付者名を掲載(ご希望者のみ)
  • この動画の翻訳部分を書き起こししたテキスト
  • この動画を見たオンライン感想交流勉強会(専門家向け または 当事者向け)にご招待
  • つばめの会チャリティサイトでの物品購入時に発生するチャリティ額700円を、クラウドファンディング支払い済みとして割引(ご希望者のみ)

 

5万円コース:

  • 結果報告のお礼のメール
  • つばめの会ニュースレター(療育施設などに配布しており、役立つ情報と評判です)PDFご送付
  • この動画の翻訳部分を書き起こししたテキスト
  • 作成する字幕付き動画のラストおよびパンフレットに寄付者名を掲載(ご希望者のみ)
  • この動画を見たオンライン感想交流勉強会(専門家向け または 当事者向け)にご招待
  • 動画完成報告会へのご招待(オンラインを予定)トゥーミー先生の専門家向け講座を受講済みの顧問の綾野先生によるご解説あり!
  • つばめの会チャリティサイトでの物品購入時に発生するチャリティ額700円を、クラウドファンディング支払い済みとして割引(ご希望者のみ)

 

10万円コース:

  • 結果報告のお礼のメール
  • つばめの会ニュースレター(療育施設などに配布しており、役立つ情報と評判です)PDFご送付
  • この動画の翻訳部分を書き起こししたテキスト
  • この動画のオンライン感想交流勉強会(専門家向け または 当事者向け)にご招待
  • 作成する字幕付き動画のラストおよびパンフレットに寄付者名を掲載(ご希望者のみ)
  • 動画完成報告会へのご招待(オンラインを予定)トゥーミー先生の専門家向け講座を受講された顧問の綾野先生によるご解説あり!
  • つばめの会の会員向け勉強会(開催日時未定)へのご招待
  • つばめの会チャリティサイトでの物品購入時に発生するチャリティ額700円を、クラウドファンディング支払い済みとして割引(ご希望者のみ)

偏食・少食な子どもへの対応を学ぶ動画の
日本語字幕作成・無料公開にご支援をお願いいたします


SOSアプローチ動画 日本語字幕プロジェクト
つばめの会 スタッフ一同 

摂食嚥下障害児 親の会 つばめの会 https://tsubamenokai.org/

終了しました。
寄付募集元
つばめの会