特定非営利活動法人 優里の会
PROJECT NAME

熊本県・里親里子の支援にご寄付をお願いします|優里の会

優里の会は、里親制度の普及啓発と里子里親の支援を目的とした熊本のNPO法人です。貧困、児童虐待、ネグレクト等様々な理由で家族と暮らせない子どもは全国で約4万5千人います。私たちは、子どもたちが養子縁組も含めて温かな家庭環境の中で育つことを願って活動しています。

また、当法人「優里の会」の名称の由来は、県内にいらっしゃる里親さんの言葉がきっかけです。

里親さん:
「(里子の名前が優里です)
この子を預かったということは、私に『優』しい『里』親になりなさいと言われているようです。」

この言葉に感銘しまして、熊本にもっと多くの優しい里親、優れた里親さんが増えていって、子どもたちの未来を支えてくださればと、スタッフ一同、里親制度普及のため活動を行っております。

熊本県里親委託率は、わずか「12.7%」

日本全国で、家族と暮らせない子どもは、約45,000人。
こんなにも多くの子どもが、様々な事情により、家族と暮らせずにいることをご存知でしたか?

そのうち、熊本県内で家族と暮らせない子どもは、
約741人。

→施設で集団生活している子どもは、
約647人。

→里親家庭で生活している子どもは、
約94人のみ.........


全国では里親委託率が4割を超える自治体もある中、平成31年2月1日統計で
熊本県内の里親委託率は12.7%と、全国平均の18.3%を下回ります。
低い里親委託率の要因の1つには、里親制度の認知度の低さがあります。

優里の会について

当法人は、「すべての子どもにあたたかい家庭を、将来にむかって夢を描ける力を」というビジョンを掲げ、里親制度の普及と里親養育の支援のため、平成25年に設立いたしました。
 

法人として、次の事業を掲げています。

・里親制度の普及啓発事業

・里親家庭への支援事業

・里親委託の支援及び代行事業

・里子への就労支援事業


現在は、熊本県・熊本市より里親支援事業の委託を受け、里親研修等を実施する他、自主事業として制度周知拡散のためのパネル展なども実施し、活動の場を広げております。今後も、社会的養護の必要な子どもたちのために、実の親に代わって育ててくれる里親を増やすとともに、研修等を実施し里親の質の向上を図り、里子・里親の支援を行い、将来の人材育成に貢献できるよう活動を行っていく所存です。

趣旨にご賛同頂ける皆様には、ぜひ、ご寄付によるご支援、ご協力をお願い致します。

寄付の方法

■クレジットカードで寄付をする■
このページの「寄付をする」のボタンを押し、ご希望の金額を入力いただき、必要事項をご入力ください。
※3,000円〜自由な金額をご寄付頂けます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■銀行振込で寄付をする■
STEP.1 こちらのフォームからご連絡をお願いします。
ご連絡先・領収書の要・不要などをご記入・送信ください。
こちらでご入金を確認し、ご連絡差し上げますので、お手数をおかけいたしますがご協力の程、お願い申し上げます

STEP.2 下記口座にご入金ください。
肥後銀行
神水(くわみず)支店 普1499683
トクヒ)ユウリノカイ

 

ご寄付の使いみち

特定非営利活動法人 優里の会の運営費用、印刷、発送費用など、私たちの里親制度普及や啓蒙のための活動はみなさまからの寄付で成り立っています。優里の会では、お金の寄付、物品の寄付の2つのご寄付をお願いしております。
優里の会が継続して活動できるよう、みなさまの温かいご支援をお願いいたします。

物品寄付をしてくださる方はお手数ですが、こちらからお問い合わせください。または、お電話にて物品寄付の詳細をお伝え頂ければ幸いです。

寄付をする
寄付募集元
特定非営利活動法人 優里の会