”Sewa”~世話プロジェクト
集まった支援総額
0
支援者数
0
残り
0
目標金額 0

設定期間 2021年05月20日 ~ 2021年06月20日

現在 0 %
達成まで 0
PROJECT NAME

Sewa Project -日本からインドへ- COVID-19救援ミッション

インドにおけるCOVID-19の第二波、変異株による感染爆発で、医療や社会インフラ、普通の暮らしが脅かされ、家族や親しい人を亡くす日々が現地では続いています。
プロジェクトの名称である“Sewa”は、インドのヒンディー語と日本語で、同じ意味で使われる言葉です。大切な人が困っている時に手を差し伸べたい、その思いに賛同いただける企業、団体、個人の皆さまからの温かいご支援をお待ちしております。

活動概要

  • このプロジェクトは、 学術団体(一社)日本アーユルヴェーダ学会と、NPO法人日本アーユルヴェーダ協会の2団体共同による寄付活動です。
  • 酸素関連機器や義援金をインドに送付するため、1500万円の資金調達を目標にしています。ご賛同頂ける皆様のご協力をお願いします。(第二弾募集期間:6月1日~6月20日)

寄付金と支援の流れ

活動のポイント

  • 本活動では、A.医療機器の調達およびインドへの輸送、B.義援金寄付の2つを計画しています。
  • 受益者の窓口は、インド政府認定のインド赤十字社となり、インド政府保健省(MoHFW)の指導に基づき、救援活動を最前線で行う医療機関の緊急度、ニーズに応じて救援物資や義援金を届けます。
  • 第一弾の募金では、インドで調達が困難である一方、需要が急増している酸素関連機器等を購入し、インドへ輸送を行う予定です。
  • 本活動は日本とインドに在住の有志がボランティアとして参画しております。
  • 皆様のご支援が必要な場所に確実に届くよう、現地側での実務フォローと義援金の使途の透明性を確保します。

募金方法とお問合せ先

募金方法

  1. ページ右上の「募金をする」をクリック
  2. クレジット決済または銀行振込をお選び下さい。(恐れ入りますが第二弾期間中6月20日迄は、銀行振込優先で寄付を承っております)
  3. 募金者フォームにご記入いただいたうえ、下記口座にご送金ください。

  ※銀行振込手数料は募金者様のご負担となりますこと、予めご了承くださいませ。

   振込口座:三UFJ銀行  静岡支店  () 0310011

   口座名義:一般社団法人日本アーユルヴェーダ学

   募金金額は、個人様:1口5千円~、 企業/団体様:1口5万円~でご支援を募っております。

★この活動へのお問合せ先★

kyoukai@npo-ayurveda.com  (NPO法人日本アーユルヴェーダ協会窓口) 画面右端お問い合わせフォームからも送信できます。

ご協賛・ご後援いただいている団体・組織・企業様

☆このプロジェクトにご賛同を頂き、ご厚意により後援あるいは協賛のご支援を頂戴している企業、団体は以下の皆様です。ご賛同ありがとうございます!☆

(順不同)

 

活動についてのご説明(ご参考):

*当活動は、類似名称を持つ他の団体または活動と関係しておりません。

募金をする
寄付募集元
日本アーユルヴェーダ協会