「うまれ」や「育ち」に関係なく、全ての若者達が自分らしい「はたらく」を実現出来る社会へ
PROJECT NAME

児童養護施設等を巣立つ若者達の自分らしい「はたらく」を応援する (マンスリーサポーターとして応援する!)

NPO法人フェアスタートサポートでは児童養護施設等で生活をする子どもたちのキャリア教育のため、適性検査や会社見学、インターンシップの機会提供を行なっています。
キャリア教育を通じた、自身の興味や特性に沿った納得感のある就職が18歳で巣立ちの時を迎えた後の自分らしい「はたらく」に繋がっています。

なぜ児童養護施設等の子どもたちにキャリア教育が必要なのか


児童養護施設とは、何らかの理由で親の元で生活をすることが難しい状況にある子どもたちを公的な責任のもとで、社会で育てるための施設のことをいいます。

児童養護施設のほかにも里親家庭や乳児院、自立援助ホームで生活をする子どもたちが全国に約45,000人います。

児童養護施設等で生活する子どもたちは年齢要件を満たすと、巣立ちの時を迎え、その多くは就職を選択しています。

しかし、東京都の調査によると最初に就いた仕事の1年以内離職率は50%以上に上ります。

早期離職はその後の生活にも大きな影響を与え、非正規雇用や低収入に繋がり、ワーキングプア等の厳しい生活状況に陥っている者も多く存在しています。

早期離職の要因の一つとして就職先の自己選択を目指したキャリア教育の不足が挙げられると私たちは考えています。

会社見学や就労体験の機会を得ることで自身の興味や特性に合致した職種を自分なりに発見し、理解するプロセスは高校卒業と同時に就職をする子どもたちには特に必要であります。
 

しかし、子どもたちの養育を担当し一番身近な存在である児童養護施設職員は少ない人数の中で様々な年齢層や課題を抱える子どもたちのケアに手一杯な状況にあります。

他にも会社見学や就労体験を受け入れる企業との繋がりが希薄なことなどもあり、児童養護施設子どもたちのキャリア教育を十分に行えていない現状にあります。

18歳から「はたらく」若者達に会社見学や就労体験の機会を

上記の課題意識から当団体では子どもたちが児童養護施設で生活する間から、自身の興味や特性に沿った仕事を見極め、納得感のある就職につなげることができるよう、会社見学や就労体験の機会を提供することに力を入れております。

適性検査や会社見学、就労体験等のステップを丁寧に踏み、自身の興味や特性に合致した職種を自分なりに発見し、理解するプロセスを経ることは本人の納得感のある就職に直結します。

納得度の高い就職先の選択は就労の安定につながり、貧困の連鎖を解消する一助ともなっています。

適性検査や会社見学、就労体験等のプロセスを経て、当団体が実際の就職をサポートした若者達の1年以内離職率は2016年度は0%、2017年度は15%、2018年度は15%にとどまっています。

 

私どもは、就労の安定が彼らの可能性を拡げ、自身のスキルアップやキャリアアップにつなげていく姿を何度も見てきました。
就労の先に進学の選択があっても良いのかもしれません。
「うまれ」や「育ち」に関係なく、全ての若者達が自分らしい「はたらく」を実現出来る社会の実現の為に出来ることはまだまだあるように思います。
 

寄付の使用用途

私どもは、これまで毎年約100人の子どもたちに会社見学や就労体験の機会を提供してきました。

しかし、非営利組織という性質上、当活動の活動予算は寄付金や助成金に頼らざるを得ない現状にあります。
皆様から頂いた温かいお気持ちは、スタッフや会社見学・就労体験に参加する子ども達の交通費、見学・体験先となる新たな企業の開拓ににかかる費用に充てさせていただきます。

 

サポーターになってくださった皆様には下記の通り活動の報告をさせていただきます。

・定期発行(年1、2回)冊子の郵送
・当団体主催の各種イベントのご案内

 

皆様の応援をお待ちしております!

法人賛助会員も別途募集しております。
法人賛助会費2口(年会費10万円)以上をいただいた法人様は、当団体HPに社名等を記載させていただきます。

代表挨拶

皆様、当団体の活動に興味を持って下さりありがとうございます。

児童養護施設で生活する子どもたちは「かわいそう」な存在ではなく、社会で活躍する可能性を持った存在です。
彼ら彼女らの持つ可能性が十分に引き出され、社会で活躍していくためには社会全体での応援が必要です。

社会人の先輩として、是非私達と一緒に彼ら彼女らを応援してください!

特定非営利活動法人フェアスタートサポート
代表理事 永岡鉄平

団体情報

特定非営利活動法人フェアスタートサポート

代表理事 永岡鉄平

横浜市中区北仲通3-33

045-319-4675

HP:http://fair-start.co.jp/

応援する
寄付募集元
特定非営利活動法人フェアスタートサポート