ラオス 子どもたちに安心で安全な学校生活を

ラオスで10km離れた村から通う子ども達が安心で安全な学校生活を送れるよう学生寮を建設したい!

集まった支援総額

0
目標金額
0
0%

達成まで

0

支援者数
0

残り
0

2022年7月20日 00:00から

どこに住んでいても全ての子どもたちが教育を受けることが出来ることをめざし、ラオスの山間地の子ども達が就学できるように学生寮を建設します。

GIVING 100 by YOGIBO

このプロジェクトは、寄付金が全額届くクラウドファンディングです。

 はじめまして。アジア協会アジア友の会(JAFS)と申します。

 アジア協会アジア友の会(JAFS)は、大阪を拠点にアジア18ヵ国にネットワークを持ち、現地NGOと協働している国際NGO団体です。

 1979年に設立され、今年で43年目を迎えます。私たちは、水・教育・環境・自立の4つを軸に活動を行っています。

ポンサーリー県ブンヌア郡について

 ポンサーリー県は、ラオスの最北部に位置し、ベトナムと中国に隣接しています。そのため、両国との取引の主要な地点となっています。また同県には、20を超える少数民族が住んでおり、それぞれ独自の生活、文化などを有しています。

   プロジェクト対象地域であるブンヌア郡は、66の村で構成されており、全体で1つの自治体と5つのグループに分かれています。総人口は25,014人(内女性は、12,227人)、4,844世帯です。

 ブンヌア郡は、中国と国境を接する天然資源に恵まれた都市の1つです。乾季作物の栽培、季節作物の栽培、産業用樹木の植林、人的資源の確保、整備されたインフラ、貿易やサービスの促進に非常に適した地域と気候を有しています。

 同郡では主に、稲作や食用の小動物の飼育、ゴム、茶、サトウキビ、乾季作物、貿易サービスの拡大、文化観光、自然木の保護が営まれています。

子ども達が安心して学習できる、生活できる環境を

 子ども達の教育を守り、学習・生活環境を向上させるためにブンヌア郡にあるナンフェ中学校の学生寮を再建します。

 ブンヌア郡にあるナンフェ中学校は、ブンヌア郡の街から25km離れたところにあります。この学校には周辺の7つの村から子ども達が通っています。学校と同じ地域に学生寮があります。

 現在99人の生徒がいます。そのうち、女子生徒は46人です。35人の生徒は4kmから10km離れた4つの村から来ています。そのため、彼らは寮で生活しています。残りの3つの村から通う子ども達が通る道路は未舗装のため、雨季の時には通学ができなくなります。寮に滞在したいと思っている生徒たちにとって困難な状況が続いています。

 本学校は、ブンヌア郡の教育スポーツ省が管轄している学校です。しかし学生寮は、地域の保護者が実費で建設した仮設寮です。そのため、恒久的な建物ではありません。老朽化しており、毎年修繕が必要な状況に陥っています。寮に滞在している子ども達が安心で安全な学校生活を送ることができていない状況です。

 地域住民や教師も子ども達が学生寮に滞在し、教育を受け続けられるよう、修繕を幾度なく試みていますが、彼らができることは限られており、資金が全く足りていません。

 また、ラオスでは政府の教育に対する予算が極めて少なく、適切な校舎や学習環境が整備されていないこと、教育の質の低さが問題となっています。

 この学生寮には、現在遠方の5つの村から通う子ども達が滞在しています。

学生寮建設にまずは100万円!

   いただいたご支援によって、学生寮1棟を建設します。1棟に2部屋2トイレが完備されます。しかし、学生寮1棟を建設するのにかかる費用は273万円(現地管理費、事務局管理費含む)。

 

学生寮1棟再建(現地管理費含む)-----230万円

事務局管理費-------------------------------------43万円

 

 上記で必要な資金のうち、着工に取り掛かれるよう、まずは100万円をクラウドファンディングにて集めることにしました。

 学生寮が新たに建設されることで、適切な教育環境が整い、遠方の村から通う子どもたちに安心で安全な学校生活を提供することができます。また、彼らの通学にかかる時間を学習時間に充てることができ、学習環境向上に繋げることができます。

学生寮建設スケジュール

 ステップ1

 

  • 地面の調整を検査
  • 発掘、周囲の舗装セメント、およびポールの構築
  • 建物の梁、舗装梁、舗装ポール
  • 埋め立て作業
  • 床舗装

2022年5月1日~6月14日

 ステップ2

 

  • 地面の梁の下にレンガを建てる
  • レンガによる排水路の建設
  • 壁の舗装セメント
  • ポールとビームの取り付け
  • ドアと窓のフレーム取り付け

2022年6月15日~8月9日

 ステップ3

 

インフラの建設および修理プロジェクト用

  • 木製の屋根フレーム取り付け、屋根をタイル張り
  • 滑らかなシーツで天井を叩く

2022年8月10日~9月15日

 ステップ4

 

  • U90アクリルをペイント
  • U90オイルをペイント
  • フロントガラスオイルを塗装

2022年9月16日~10月1日

 ステップ5

 

  • 地面の調整を検査
  • ポールの足を掘り、ポールを作成
  • トイレの洗面器を掘る
  • 床を舗装し、バスルームトイレを設置
  • レンガ、排水溝を作る
  • 壁の舗装セメント
  • ドアフレームを取り付ける

2022年10月2日~

10月21日

 スッテプ6

 

  • ブレーカー付きのロードセンターを設置
  • 電気、扇風機の取り付け
  • ライトパネル、コンセントの取り付け
  • ケーブル、ワイヤーの取り付け

2022年10月22日~

10月29日

 

教育を通して活躍できる環境を提供したい

   本事業を通して、持続可能な地域社会の担い手が生まれる社会づくりを行います。適切な学習環境や生活環境を提供し、子ども達が教育を続けられる地域社会を目指します!

寄付募集元

公益社団法人アジア協会アジア友の会

寄付をする