ママを笑顔に!スマイル・キーパーズ募集中
PROJECT NAME

病児に付き添う日本中のママへ、めしあがれ!笑顔をおなかいっぱい

NPO法人キープ・ママ・スマイリングは、入院中の子どもに付き添うご家族が、笑顔で子どもと向き合える世界を目指して、お食事のサポートをはじめとするご家族に寄り添う活動を行っています。

付き添い入院の日々をご存知でしょうか?

入院中の子どもに付き添うご家族をサポートする活動にご関心をお寄せいただき、ありがとうございます。NPO法人キープ・ママ・スマイリング代表の光原ゆきです。私たちの活動は、先天性の疾患をもって生まれてきたわが子の入院に付き添った私自身の体験からはじまりました。

24時間絶え間なく電子音が鳴りひびく病室。寝返りも打てない簡易ベッド、看護師さんの巡回に夜中何度も目を覚ます日々。日中は、授乳やオムツ交換、沐浴はもちろん、検査や回診対応など息つく間もなく、食事やシャワーの時間を取ることさえままならない過酷な環境でした。

毎食コンビニごはん、自分のことはすべて後回しに

多くの病院では、付き添いのご家族にご飯は出ません。お母さんたちは子どもが眠ったすきにコンビニや売店に走り、おにぎりやカップ麺を調達します。病棟で生活していると、どれほど気をつかっても栄養は偏ってしまいます。子どもの病状によっては、そんな生活が一年近くも続き、自分のことを後回しにするうちにいつしか笑顔は消え、倒れてしまうお母さんたちを大勢見てきました

お母さんに笑顔でいてほしい。食事で応援する活動を開始

付き添い中に体調を崩してしまった自分自身の体験から、子どもが元気になるためには、付き添う家族が健康でいなければならないこと痛感しました。

そこで、2015年に仲間と一緒に入院中の子どもに付き添うご家族が滞在する施設で、夕食を提供する活動を開始しました。2018年からは聖路加国際病院小児科病棟でも手作りのお弁当の配布をスタートし、これまで850食をこえる食事を届けてきました。(2021年3月末時点)

しかし、衛生面から食事の提供が難しい病院もあります。そこで、活動を全国に広げていくために、野菜たっぷりのオリジナル缶詰を開発しました。疲れているときでも食べられるやさしい味にこだわり、おいしい料理でお母さん達に笑顔をという思いを込めて「ミールdeスマイリング」と名づけました。

コロナ禍でいっそう過酷さを増す付き添い環境

コロナ禍の今、院内感染の防止のために多くの小児病棟で付き添い家族の交代や外出が制限されています。その結果、これまで以上にお母さん達の負担が増大し、付き添い家族が置かれている環境はこれまでにない厳しい状況となっています。

キープ・ママ・スマイリングは、病院内で従来の活動が難しい中、企業の協力を得て全国40の病院やご家庭に対し、通信料無料のスマートフォンを寄付し、オンラインでのご家族の面会をサポートする活動を開始しました。また、2020年10月からは長期付き添い生活に欠かせない生活用品の詰め合わせを全国の付き添い家族に無償でお届けする活動を行っています。

必要とされているのは家族に寄り添う存在

応援パックを受け取ったご家族へのアンケート結果では、平均4.6(5段階)という非常に高い満足度が示されています。アンケートに寄せられた声から、物品の支援だけではなく、孤独なお母さん達に寄り添う存在が必要とされていることが分かります。

今この瞬間にも、笑顔を失っているご家族がいます

2021年3月末までの半年間で、850名のご家族に応援パックを届けてきました。しかし、コロナ禍の面会・外出制限により、付き添い家族の深刻な状況は今後も続くことが予想されます。付き添い期間が2週間以上となるご家族を対象として、無償で応援パックを届ける活動を、ぜひ寄付で応援してください

応援パックの中には、長期付き添い生活に欠かせない食品、生活・衛生用品などが多数入っています。多くの協力企業から物品の提供を受けて活動していますが、1家族に応援パックを届けるため、梱包や郵送費用などおよそ3,000円がかかります

笑顔を守りたい!そう思ったらスマイル・キーパーズの仲間です

病気の子どもに付き添う家族を笑顔にするため、私たちと一緒に取り組んでくださる皆さまを『スマイル・キーパーズ』とお呼びしています。

笑顔はきっとつながっていく

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

長い間、娘と一緒に病院で暮らしていたとき、食べる暇もない、夜も電子音に囲まれ、簡易ベットでは寝返りも打てない。元気を失いかけたとき、おいしいごはんで笑顔になりました。

笑顔は笑顔を呼びます。伝播して広まります。まずは、目の前のお母さんに笑顔になってほしい。そう思って始めた活動です。ごはんを作ったり、寄付をしたり、人に伝えたり。どんどん、どんどん多くの人や企業がつながって応援してくれるようになりました。

それでも、まだまだ付き添う人たちの置かれている環境は過酷です。お母さん、お父さんがポカポカ笑顔でいられるようにあなたの力を貸してください。

お母さんのポカポカ笑顔を守りたい!そう思ったら、もうスマイルキーパーズの仲間です。あなたの踏み出す一歩が、笑顔で支え合う世界につながっています。

一緒にハッピースマイルエンドをつくりましょう。すべての道は一歩から。Keep moms smiling!

NPO法人キープ・ママ・スマイリング 理事長 光原 ゆき

寄付募集元
NPO法人キープ・ママ・スマイリング
マンスリーサポーターに申込む