【無償】令和6年 台湾地震の緊急支援に
企業寄付・社内募金サポートを開始

  • 企業寄付ランキング

企業の寄付先と企業寄付額ランキング(2023)【小売業界編】

企業の寄付先と企業寄付額ランキング(2023)【小売業界編】
企業寄付額ランキング(2023)
【小売業界編】
順位 企業名

企業寄付額
(経常利益に対する比率)

1

 エディオン

 6億円(3.42%)

2

 ノジマ

 7400万円(0.25%)

はじめに

本記事では小売業界における企業の寄付先企業寄付額ランキングのTOP2企業をご紹介します。

これからの社会において、企業寄付を含む社会貢献活動はより重要性を増していくと弊社は考えております。実際に、東京証券取引所に上場している小売業界の企業はNPOなどへの企業寄付に取り組んでいます。本ランキングは、小売業界の上場企業の企業寄付やその寄付先取り組み事例をご紹介するものです。

なお、今回のランキングは金融庁が公表している「EDINET」から独自に調査したもので、2022年度決算における企業寄付額(単体)と経常利益(単体)に対する寄付金比率を基にしています。

本記事で記載している「企業寄付額」は「EDINET」で公開されている損益計算書(単体)の勘定科目として表記されている「寄付金」の金額を記載しています。

それでは小売製品業界における企業の寄付先企業寄付額ランキング(2023)を見てみましょう。

本記事が社会貢献取り組み事例企業寄付寄付先についてお悩みになられている企業関係者の皆様の一助になりますと幸いです。

企業の寄付先と企業寄付額ランキング

 第1位:エディオン

 市場区分

 東証プライム

 企業寄付額

 6億円

 経常利益に対する比率

 3.42%

 主な寄付先

 確認中

 会社HP

  https://www.edion.co.jp/


 第2位:ノジマ

 市場区分

 東証プライム

 企業寄付額

 7400万円

 経常利益に対する比率

 0.25%

 主な寄付先

 在日ウクライナ大使館

 会社HP

 https://www.nojima.co.jp/


【EDINET上で寄付額が確認出来ない企業】
・ローソン
・まんだらけ
・イオン九州
・アスモ
・ベクター
・サンエー
・カワチ薬品
・オートウェーブ
・カネ美食品
・エービーシー・マート
・夢みつけ隊
・ハードオフコーポレーション
・アスクル
・ゲオホールディングス
・魚喜
・アダストリア
・ジーフット
・シー・ヴイ・エス・ベイエリア
・焼肉坂井ホールディングス
・くら寿司
・キャンドゥ
・日本マクドナルドホールディングス
・大戸屋ホールディングス
・IKホールディングス
・パルグループホールディングス
・サーラコーポレーション
・ワッツ
・フェスタリアホールディングス
・ハローズ
・北雄ラッキー
・フジオフードグループ本社
・あみやき亭
・東葛ホールディングス
・SANKO MARKETING FOODS
・ひらまつ
・ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
・パレモ・ホールディングス
・コメ兵ホールディングス
・セリア
・カルラ
・ナフコ
・大黒天物産
・ハニーズホールディングス
・ファーマライズホールディングス
・ワイズテーブルコーポレーション
・バナーズ
・アプライド
・アルペン
・ハブ
・クオールホールディングス
・ジンズホールディングス
・ビックカメラ
・DCMホールディングス
・ペッパーフードサービス
・三洋堂ホールディングス
・ヒラキ
・ジェイグループホールディングス
・MonotaRO
・ライフフーズ
・東京一番フーズ
・WDI
・JFLAホールディングス
・ストリーム
・DDホールディングス
・銚子丸
・ホリイフードサービス
・ジェーソン
・きちりホールディングス
・シーズメン
・アークランドサービスホールディングス
・J.フロント リテイリング
・ドトール・日レスホールディングス
・マツキヨココカラ&カンパニー
・ブロンコビリー
・ZOZO
・トレジャー・ファクトリー
・スーパーバリュー
・オーシャンシステム
・物語コーポレーション
・三越伊勢丹ホールディングス
・海帆
・Hamee
・マーケットエンタープライズ
・ファンデリー
・富士山マガジンサービス
・ウエルシアホールディングス
・クリエイトSDホールディングス
・丸善CHIホールディングス
・ミサワ
・ティーライフ
・ハピネス・アンド・ディ
・エー・ピーホールディングス
・ありがとうサービス
・チムニー
・シュッピン
・買取王国
・オイシックス・ラ・大地
・ICDAホールディングス
・夢展望
・ネクステージ
・サンワカンパニー
・ANAP
・ホットマン
・ジョイフル本田
・白鳩
・鳥貴族ホールディングス
・ジェネレーションパス
・ホットランド
・すかいらーくホールディングス
・SFPホールディングス
・綿半ホールディングス
・ヨシックスホールディングス
・ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス
・エスエルディー
・ゼネラル・オイスター
・フライングガーデン
・ゴルフダイジェスト・オンライン
・BEENOS
・東和フードサービス
・あさひ
・日本調剤
・トラスト
・コスモス薬品
・バッファロー
・メディカル一光グループ
・ワイエスフード
・トーエル
・フジタコーポレーション
・関門海
・ZOA
・セブン&アイ・ホールディングス
・クリエイト・レストランツ・ホールディングス
・ツルハホールディングス
・サンマルクホールディングス
・フェリシモ
・トリドールホールディングス
・丸千代山岡家
・TOKYO BASE
・ピクスタ
・バルニバービ
・アクサスホールディングス
・ウイルプラスホールディングス
・JMホールディングス
・ベガコーポレーション
・サツドラホールディングス
・アレンザホールディングス
・串カツ田中ホールディングス
・バロックジャパンリミテッド
・クスリのアオキホールディングス
・スタジオアタオ
・リネットジャパングループ
・ユナイテッド&コレクティブ
・ロコンド
・ほぼ日
・力の源ホールディングス
・FOOD & LIFE COMPANIES
・ユニフォームネクスト
・フォーシーズHD
・メディカルシステムネットワーク
・エルアイイーエイチ
・大黒屋ホールディングス
・クラシコム
・キューブ
・ハルメクホールディングス
・グローバルスタイル
・一家ホールディングス
・ミアヘルサホールディングス
・HYUGA PRIMARY CARE
・アップガレージグループ
・ジャパンクラフトホールディングス
・TORICO
・ペットゴー
・アトム
・はるやまホールディングス
・カッパ・クリエイト
・ライトオン
・サンデー
・良品計画
・パリミキホールディングス
・CAPITA
・アドヴァングループ
・アルビス
・コナカ
・ハウス オブ ローゼ
・G‐7ホールディングス
・アイエーグループ
・イオン北海道
・コジマ
・ヒマラヤ
・マルヨシセンター
・コーナン商事
・エコス
・ワタミ
・アールビバン
・マルシェ
・パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス
・スリーエフ
・西松屋チェーン
・ゼンショーホールディングス
・幸楽苑ホールディングス
・ハークスレイ
・安楽亭
・ワークマン
・ヤマノホールディングス
・ニチリョク
・サイゼリヤ
・かんなん丸
・VTホールディングス
・魚力
・ポプラ
・マックハウス
・梅の花
・フジ・コーポレーション
・ユナイテッドアローズ
・テイツー
・ハイデイ日高
・オーエムツーネットワーク
・YU-WA Creation Holdings
・コロワイド
・ピーシーデポコーポレーション
・うかい
・サンオータス
・グローバルダイニング
・壱番屋
・ハンズマン
・NEW ART HOLDINGS
・トップカルチャー
・ダイイチ
・PLANT
・音通
・スギホールディングス
・AmidAホールディングス
・NATTY SWANKYホールディングス
・グッドスピード
・あさくま
・薬王堂ホールディングス
・浜木綿
・ダブルエー
・アースインフィニティ
・いつも
・交換できるくん
・ヴィア・ホールディングス
・スクロール
・ヨンドシーホールディングス
・木曽路
・SRSホールディングス
・千趣会
・タカキュー
・リテールパートナーズ
・ケーヨー
・上新電機
・日本瓦斯
・ロイヤルホールディングス
・東天紅
・いなげや
・チヨダ
・ライフコーポレーション
・マックスバリュ東海
・リンガーハット
・ラオックスホールディングス
・MrMaxHD
・テンアライド
・エンチョー
・フレンドリー
・AOKIホールディングス
・銀座山形屋
・オークワ
・コメリ
・青山商事
・しまむら
・はせがわ
・高島屋
・松屋
・エイチ・ツー・オー リテイリング
・近鉄百貨店
・大和
・丸井グループ
・さいか屋
・アクシアル リテイリング
・井筒屋
・イオン
・イズミ
・平和堂
・FUJI
・ヤオコー
・ゼビオホールディングス
・ケーズホールディングス
・Olympicグループ
・日産東京販売ホールディングス
・シルバーライフ
・ビジョナリーホールディングス
・Genky DrugStores
・和心
・ナルミヤ・インターナショナル
・ブックオフグループホールディングス
・ギフトホールディングス
・アインホールディングス
・マミーマート
・元気寿司
・ヤマダホールディングス
・ジュンテンドー
・アークランズ
・ニトリホールディングス
・天満屋ストア
・グルメ杵屋
・銀座ルノアール
・愛眼
・ケーユーホールディングス
・吉野家ホールディングス
・日本KFCホールディングス
・コックス
・セキド
・松屋フーズホールディングス
・マキヤ
・サガミホールディングス
・カンセキ
・ベリテ
・関西フードマーケット
・ワットマン
・王将フードサービス
・ミニストップ
・アークス
・ハチバン
・バローホールディングス
・アシードホールディングス
・ショクブン
・小僧寿し
・ベルク
・セキチュー
・アオキスーパー
・文教堂グループホールディングス
・大庄
・MRKホールディングス
・ファーストリテイリング
・サンドラッグ
・サックスバー ホールディングス
・ヤマザワ
・やまや
・ベルーナ
(注)寄付額と経常利益額については金融庁のEdinetより確認しました。なお、寄付先については弊社が企業に個別でヒアリングを実施し、回答があった企業はその寄付先を本記事に掲載しています。回答が無かった企業はweb上や各企業の統合報告書から弊社が調査を行いました。
(注)【EDINET上で企業寄付額が確認出来ない企業】は東京証券取引所の銘柄コード(昇順)で記載しております。

まとめ

以上が2022年度の小売業界における企業の寄付先と企業寄付額ランキングTOP2です。小売業界の中で、ランクインした企業は多額の寄付を行うなど、社会に貢献しています。これからも、小売業界の動向に注目です。

企業寄付のご相談は弊社にお任せください

弊社は寄付活動は企業が社会に貢献することができる手段の1つだと考えています。一方で、寄付先の選定において信頼できる団体を探すのには時間や人手がかかり、専門的な知識も必要となります。

多くの企業が「どの団体に寄付をするべきか分からない」、「自社だけではリソースが不足している」という課題を抱えています。弊社はそれらの課題を解決し、企業の寄付活動を支援することができます。

弊社はこれまで多くの企業の寄付戦略をサポートしてきた実績があり、企業のニーズに合わせたサービスを提供することができます。

寄付活動を通して社会に貢献してみませんか。既存の寄付先について悩みを抱えている方や寄付に関心はあるがリソースが不足しているという悩みを抱えている方は、是非お気軽にお問い合わせください。

※無料で相談及び、カウンセリングを実施させて頂いております。

バナー画像 バナー画像

従業員エンゲージメントを高める
企業の寄付・社会的投資なら