• 寄付募集

ファンドレイジングお役立ちブログ

寄付が集まる「都度寄付ページ」の作り方!

こんにちは、コングラント株式会社の高口です!

この記事では、都度寄付の簡単な説明と実際にコングラントをご利用されている団体さまのページを紹介します!

 

分かりやすく、共感を呼ぶファンドレイジングページにするために、

少しでも参考になれば幸いです。

目次

1.都度寄付とは

2.都度寄付のメリット・デメリット

3.都度寄付ページ、事例紹介

4.まとめ

都度寄付とは

都度寄付は、一回限りの寄付のことを言います。単発寄付、一回きりの寄付とも呼ばれます。寄付者にとってハードルが低く、初めてファンドレイジングを開始される団体に特にオススメです!また、日本における一般的な寄付のイメージは都度寄付を指していると言えるのではないでしょうか。

都度寄付では1,000円~10,000円の寄付額が主流と言われていますが、一回で数十万円もの寄付をされる場合もあり、寄付額の範囲は他の寄付種別と比べて広いといいます。

都度寄付のメリット・デメリット

次に都度寄付のメリット・デメリットについてご紹介します。

〈メリット〉

①寄付者にとって気軽に寄付できる

都度寄付は継続寄付と比べると、寄付へのハードルが最も低く、寄付者は手軽に、好きな方法、タイミングで寄付することが可能です。特にボーナスの時期は財布の紐が緩むので、寄付額は増加する傾向にあります。

例えば、団体の活動がメディアに取り上げられたとします。活動に共感し、寄付をしたいと衝動的に考えた方は継続寄付ではなく、都度寄付を選びます。なぜなら、寄付者は関わりの薄い団体やファン度が低い団体を長期的に支援しようと思うことは難しいからです。そのため、団体の寄付の窓口に気軽にできる都度寄付は必須といいます。

②関係性の最初のステップになる

都度寄付は寄付者との関係性を築く最初のステップになります。団体を認知し、最初にとる行動は他の寄付ではなく、一回きりの都度寄付をする方がほとんどです。

 

いただいた寄付に対してお礼状の送付や団体の情報をお届けすることで、関係性を築くことができ、次の寄付につながっていきます。さらには、団体が取り組む社会課題の啓発にもつながります。

都度寄付のメリット・デメリット

上の図はドナーピラミッドと言われているツールです。寄付者を支援度合いで分類したものです。

三角形の面積は人数を表しており、上から「大口寄付・遺贈寄付」「継続寄付・リピート寄付」「都度寄付」「ボランティア・イベント参加者・サービスや商品の購入者」「SNSのフォロワー・メルマガの受信者・団体が取り組む社会課題に関心がある人」などを当てはめて考えます。

下から上ににいくにつれて、寄付者のファン度や支援度が高くなっていることがわかります。このドナーピラミッドからもわかる通り、都度寄付は他の寄付につながる最初のステップといいます。

〈デメリット〉

①継続性がない

都度寄付は1回きりの寄付であるため、継続性はありません。寄付者との関係性を築くことができなければ、2回目の寄付をいただくことは期待できません。一回目の寄付をもらった後、寄付者との関係性を築くことが大切です。

都度寄付ページ、事例紹介

次に都度寄付を行っている団体さまをご紹介します。 皆さんの都度寄付のページを作成する際の参考にしてください!

①おてらおやつクラブ さま(https://congrant.com/project/ooc/1034

都度寄付ページ、事例紹介
〈ページの構成〉

1.おてらおやつクラブとは
2.「2018年度グッドデザイン大賞」を受賞
3.おてらおやつクラブが目指すもの
4.ご利用者からの声
5.おてらおやつクラブが目指すもの
6.寄付の使いみち


■写真や図を使用し、わかりやすく伝える
団体さまの活動内容やご利用者さまの声、支援の流れなどテキストで紹介するだけではなく、写真や図を用いて説明されています。最後までストレスなく読むことができ、活動内容等も理解しやすいです。

■寄付への導線が複数表示されていて、いつでも寄付ができるように
コングラントの寄付募集ページには次の決済画面につながる寄付ボタンが設置されています。この都度寄付ページでは元々備わっている寄付ボタン以外に、紹介文の中で何度か決済画面への導線を設置し、寄付者が寄付したいと思ったときにすぐ決済画面へ移行できるよう工夫されています。また、都度寄付の決済画面へのリンクだけではなく継続寄付の決済画面へのリンクも設置されています。

特定非営利活動法人 鳳雛塾 さま(https://congrant.com/project/housuu/312

〈ページの構成〉

1.鳳雛塾とは
2.取り組む社会問題
3.活動内容
4.わたしたちの想い
5.スタッフ紹介
6.寄付の使いみち

■ページの構成がシンプルで、理解しやすい


ページ構成がシンプルで、必要なことが端的に記載されているので、とてもわかりやすいページになっています。はじめて寄付募集ページを作成される場合は、参考にされるのはいかがでしょうか。

まとめ

今回は都度寄付の概要を説明し、コングラントで都度寄付を募集されている一部の団体さまを紹介させていただきました。

はじめて寄付を集める団体さまは、一番最初に都度寄付のページを作成されることが多いのではないでしょうか。「どう作成したらいいかわからない」という団体さまは、今回紹介させていただいた団体さまやその他の団体さまを参考に作成していただきたいです。

▽都度寄付ページ一覧
https://congrant.com/jp/user-project_once.html

都度寄付は支援者さまとの最初のステップです。継続して支援していただけるよう団体さまの想いを支援者さまに届けましょう!

この記事を書いた人

高口 望(Takaguchi Nozomu)
リタワークス株式会社 NPOチーム 学生アルバイト

2020年3月防衛大学校を卒業。
非営利活動を行う団体のサポートをするコングラントに興味を持ち、2020年7月より、アルバイトを始める。

オンラインでの寄付募集・支援者管理をすぐにはじめるには? 詳しくはこちら

その他のお役立ちブログFUNDRAISING BLOG

寄付種別に悩んだなら。団体に最適な寄付種別を選ぶ方法をご紹介!
    寄付募集

寄付種別に悩んだなら。 団体に最適な寄付種別を選ぶ方法をご紹介!

2021/08/31

寄付が集まる「都度寄付ページ」の作り方!
    寄付募集

寄付が集まる「都度寄付ページ」の作り方!

2021/08/01

【2021年版】参考になる!コングラントのファンドレイジングページ10選
    寄付募集

【2021年版】参考になる!コングラントのファンドレイジングページ10選

2021/07/27

コングラントに興味のある方へ コングラントに興味のある方へ コングラントに興味のある方へ

コングラントに
興味のある方へFOR MORE DETAILS

今すぐ無料お試し お問い合わせ・資料請求お問い合わせ
資料請求