お知らせ

お知らせ

  • プレスリリース

コングラントと非営利組織評価センターが提携。認証団体を対象にコングラント特別プランの提供を開始。

「世界中の社会的組織のファンドレイジングに貢献する」というミッションを掲げ、非営利活動に取り組む全ての団体の寄付募集・決済・管理の一元化を実現したファンドレイジングツールを展開するコングラント株式会社(代表取締役:佐藤正隆、大阪市西区)は、社会に対して客観的かつ信頼性のある組織評価情報を提供し、非営利組織の信頼性向上を目指す一般財団法人 非営利組織評価センター(理事長:太田 達男、東京都港区、以下非営利組織評価センター)と提携を開始します。

サービス開始以来1,230以上の団体に利用され、ツールを通じた累計流通寄付額が27億円を突破したファンドレイジングツール「コングラント」は、非営利組織評価センターによってベーシックガバナンスチェックまたはグッドガバナンス認証を受けた団体に、年間利用料を20%オフにてご利用いただける特別プランの提供を開始します。

プラン内容

【グッドガバナンス認証取得団体向け】
・コングラント年間利用料20%オフ
・Web制作サービスnuwebの制作費用20%オフ
※併用可能です。

【アドバンス評価、ベーシックガバナンスチェック取得団体向け】
・コングラント年間利用料20%オフ

各サービスの詳細に関しては以下のサイトよりご確認ください。
コングラント特設サイト:https://congrant.com/jp/jcne_lp.html
nuweb特設サイト:https://nuweb.jp/jcne/index.html

提携の背景

非営利組織評価センターの、「ベーシックガバナンスチェック」と「グッドガバナンス認証」を受けている組織は、団体自ら積極的に第三者機関による組織評価を受け、信頼性・透明性の向上に努めている非営利組織です。そのような組織に利用料割引プランを提供することにより、組織運営の見直しと信頼性・透明性を担保することへのインセンティブを付与します。

そして、 組織評価・認証をとおして、社会からの非営利組織の信頼性の向上、非営利組織の力量・質の向上により、非営利組織が社会課題解決のために活動を維持継続させることができる社会を目指しています。

認証制度について
○グッドガバナンス認証


グッドガバナンス認証は、市⺠参加の度合い、環境への配慮、財務・会計、社会への情報発信など組織運営に関わる27の評価基準を書⾯と訪問で審査。さらに外部の有識者から成るグッドガバナンス認証審査委員会の審議を経て認証されます。企業や⾏政などが⾮営利組織と連携するときの⼀つの信頼性の指標として、⼀定⽔準以上の組織運営能⼒が認証されます。⼀定⽔準以上の組織運営能⼒が認証された団体は、現在、23都道府県に50団体あります。


○アドバンス評価
アドバンス評価は、グッドガバナンス認証制度の評価基準となっています。JCNE独自の評価基準であり、 NPOの目指してほしい姿として、「学びと創造」「市民参加と連携・協働」「自立と自律」「社会的責任と信頼」の4つの領域を設定し、全27基準を設けています。

○ベーシックガバナンスチェック制度
ベーシックガバナンスチェックとは、ベーシック評価基準23項目に基づく簡易的な組織評価です。非営利組織の組織運営について、法令・定款に基づいた基本的なガバナンスが適切に行われているかどうかを評価するものです。結果はベーシックガバナンスチェックリストで公開され、第三者評価を受け、情報開示に積極的な透明性の高い団体であることを社会へアピールできます。

非営利組織評価センターとは

非営利組織評価センターは、2016年4月1日、社会に対して客観的かつ信頼性のある組織評価情報を提供し、非営利組織の信頼性向上を目指し、さまざまな支援がNPO等に届く仕組みをつくることを目的に設立されました。

また、非営利組織評価センターでは、「グッドガバナンス認証」、「アドバンス評価」、「ベーシックガバナンスチェックリスト」という3種類の評価・認証制度を実施しており、団体自ら積極的に第三者機関による組織評価を受け、信頼性・透明性の向上に努めている非営利組織として評価されます。
(非営利組織評価センターHP:https://jcne.or.jp/


プレスリリースの詳細はこちら

その他のお知らせOTHER NEWS

  • お知らせ

調布エフエムの「午後のカフェテラス」でPEACE WALK...

2022/06/23

  • お知らせ

臨時休業のお知らせ

2022/05/10

  • お知らせ

GW休業のお知らせ

2022/04/19

今すぐ無料お試し お問い合わせ・資料請求お問い合わせ
資料請求